2009年09月06日
カタツムリ飼育ケースのセッティングと動画

カタツムリの飼育ケースの掃除途中の写真。
ふた以外は掃除済。これから資材を入れていきます。


カタツムリ飼育ケースのセッティングと動画

1.はじめに、活性炭をセット。観賞魚の浄水ろ過用の活性炭です。
2.砂利をセット。水平にならします。
3.木炭とカットルボーンをセット。
4.木炭の上にキャベツをセット。


カタツムリ飼育ケースのセッティングと動画

カタツムリを投入後、霧吹きをしてカタツムリの殻とケース内を濡らします。


カタツムリ飼育ケースのセッティングと動画

真ん中の個体以外は、殻の掃除をはじめました。
そのもようを、動画で撮ってみました。音量を大きくすると、殻を削る音が聞こえます。



posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(14) | カタツムリ〜2009年 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ジャリ・・・ジャリ・・・
綿菓子にたまに入ってる綿になりそびれたお砂糖のかけらを
食べてる様な音でちょと美味しそう。笑
そして砂利の下に活性炭ですね φ(_ )ノフムフム
今回も参考にさせていただきます。ありがとうございます。

Posted by ぷ at 2009年09月06日 22:14
こんばんは。
うちでは底に砂利ではなくキッチンペーパーを敷いてます(´∀`)
ところで、水槽の壁面に貼り付いたカタツムリを簡単にとる方法を発見しました。
竹串(料理に使うやつ)をカタツムリのアゴの下に差し入れて、そのままペリペリと。
ちょうど、牡蠣を岩から剥がすような感じで。
軟体部の3分の1くらい剥がれたら、片方の手で殻をつまめば簡単に取れます(^^)v
Posted by Take at 2009年09月06日 22:45
>ぷさん
活性炭は、洗って濡れた状態で置きます。
蒸発しきれなかった霧吹きの水に対して、浄化作用を期待しています。
また、ネットのまま置いて交換しやすくしています(^O^)

>Takeさん
えーーーーーーー、それはやったこと無いですw
霧吹きをすると、少し頭を引っ込めると同時に脚の隙間に水が入り込むので、そのままスライドしながら放します。
だめな場合は、ひたすら待ちますw
Posted by ぁぃ♂ at 2009年09月07日 00:24
4コマシリーズキタワァ(n‘∀‘)η゚・*.゚。・
なんだかみんな成長してませんか?
さすがにぁぃさんでも、個体の判別はつきにくいものですか?
Posted by Yummy at 2009年09月07日 21:07
確かA型でしたよね?


左上にあった…
Posted by 名無しさん@ぁぃしてる at 2009年09月07日 23:44
もう本当にため息が出るほどの素敵なセッティングです!幸せマイマイですね!
ところで質問があるのですが
4日間ほど留守にする場合
エサってあげて行った方が良いですかね?
糞だらけになりますよねー。ケースも小さいしー。
どうしようと思って・・・(´Д`;)
それとも4日くらいならエサなしで平気なのかなぁ。
Posted by まゆ at 2009年09月08日 00:05
>Yummyさん
別にシリーズ化してないぞ(゚Д゚)ゴルァ!!w
大人の殻に向けて、みんな地味に生長してます。
個体の判別というか判別する必要が無いので、「みなさん」にしてますw
判別するとしたら、殻の色合い&模様、肌の色素の散り具合、行動パターン、慣れ具合…ですな(^O^)

>名無しさん
はい、典型的なA型なのであります。
左上の何がどーしたのでしょうか?
説明不十分な文章自体が気になるA型なのでありますw

>まゆさん
幸せマイマイ やったぜアイアイ(*^^)v....@ノ”
カタツムリは自衛力が強いので、乾燥すれば膜を張り、食べ物が無ければ寝ます。
孵化して間もない個体でなければ、無ければ無いなりに生き抜きますよ(^O^)
留守前に霧吹きとエサをあげ、湿度を保つようにふたを半分以上何かで覆うのもいいでしょう。
涼しいところに保管すれば、4日ぐらい平気です(@^^)/~~~
Posted by ぁぃ♂ at 2009年09月08日 00:35
かたつむりこんなにかわいいんだねえ。
久しぶりに1年ぶりに?このサイト見ました。

この間パリでエスカルゴ食べてきたところです。
美味しかったです。というかカタツムリ自体は味せずにんにくとオリーブオイル、パセリの味付けで
食べてるかんじでした。
クチベニマイマイとは違うカタツムリでした。
Posted by AT at 2009年09月08日 23:53
いつも素晴らしい画像に感動してます(*^^)v
この夏は信州へ避暑に行きましたが、犬と猫と亀と、
今年は新入りのツムちゃんを連れて行きましたよ。

すみませんが質問です。
ツムは、一生懸命葉っぱを食べている時に頭のてっぺんから
不思議な物体?がムクムクと出てきます。
食べ終わるといつの間にか跡形も無く元の頭に戻っています。
なんなんでしょう?
ぁぃぁぃさんの所にもそんな子居ますか?(~_~;)
Posted by tumu☆mama at 2009年09月09日 00:38
>ATさん
パリでエスカルゴ!Σ(゚Д゚;).........@ノ”ヤベヤベ
ボンジュー ラセゾンアモー♪(^Д^)
カタツムリを飼って以来、貝系は苦手になりましたが、寿司のツブ貝だけはいまだに大好物なのであります。
最終行噴いたw 当たり前です(゚Д゚)ゴルァ!!w

>tumu☆mamaさん
おお、カタツムリといっしょに避暑地信州とは、カタツムリも大喜びだったと思います!w
質問の件ですが、発情期に興奮したときに出てくるもので、交尾相手を見つけたときに頭の上が凸凹に盛り上がるようなかんじになります。
前に飼っていたカタツムリも、交尾前にそんなかんじでした。
葉っぱに欲情しているんじゃないでしょうか?(^Д^)
Posted by ぁぃ♂ at 2009年09月09日 20:51
ぁぃぁぃ様、お返事ありがとうございました。
家のツムったら、キャベツやレタスに欲情してたわけ?ヽ(;´Д`)ノ
か、かわいそう〜です。。
食欲と繁殖欲って、似ているのかも(?_?)
何とかお嫁ちゃん(お婿ちゃん)を探してあげたいと思っています。
ツムは大きいので、ぁぃぁぃさんレポートによると
あんまり長生き出来ないみたいだし…。
Posted by tumu☆mama at 2009年09月10日 00:33
>tumu☆mamaさん
大人の個体でも、交尾をしないと長生きするかもしれないですよ。
カブトムシでもなんでもそうですが、交尾で弱ってしまいます。
まあ、キャベツと交尾しないことを祈りますw
Posted by ぁぃ♂ at 2009年09月11日 00:13
こんばんは。今日はカタツムリの飼育ケースの掃除の仕方を知りたくてお邪魔しました。
ぁぃさんのカタツムリの写真で、ケースの中に見えるあの黒いのはなんだろう?と
思ってたんですが、活性炭だったんですね。
匂いが出やすい季節なので掃除のときに入れてみます。
Posted by ともよ at 2018年06月30日 01:08
>ともよさん
黒くて大きいものは、活性炭ではなく、ただの木炭です。
木炭はいろんな効果があるので、生き物を飼うとき便利なものですよー(^O^)
Posted by ぁぃ♂ at 2018年06月30日 20:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。