2009年09月30日
消えたモンシロチョウの幼虫

アブラナ科の食草を少しだけ残し、モンシロチョウの幼虫が姿を消しました。
サナギになる気配が強かったので、どこかに遠征したと思います。
まわりを探してみましたが、見つかりません。
人間にも見つからないような絶妙な場所で蛹化するようです。
食草が間に合ったようで、とりあえずほっとした次第。

つか、よく見るとナメクジがいますな(^O^)
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(6) | TrackBack(0) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 ここまでかじられたら植物にとっては致命的ですね。
 イモムシといえば今朝庭に勝手に生えてきた朝顔に10センチ以上はありそうな巨大な茶色いイモムシが5匹くらい付いていました。最近朝顔の下に置いてあるサボテンに毎日大きなうんこが付いていると思ったら・・・
 おしりに布団針くらいの太さのすこしカールした針が付いていましたけどなんのイモムシですかね?
Posted by モンシロチョウの幼虫 (338) at 2009年09月30日 18:56
ナメクジいた━━━(゜∀゜)━━━!!

そういや山ばっか行ってるので、これまた10センチ位あるヤマナメクジとか捕まえて遊んだりしてます。
さすがにヤマカガシ捕まえて遊んでた時は面識のない観光客まで逃げて切なかったです。

モンシロチョウ、無事に羽化出来れば良いですねー。
個人的には大好きな蝶なのです。
すっかり寒くなりましたが、無事に乗り切れますように。
Posted by 目薬 at 2009年09月30日 19:37
>338さん
針がついていて大きい幼虫なら、スズメガの幼虫かもしれませんよ!
大きくて目立つので、せっかくですから観察してみるのもいいかも。
サナギもそのうち確認できるかもしれないですよー(o^-')b

>目薬さん
最近はクマが出たサルが出たハチが出たと大騒ぎの山なので、行く時は注意ですよー(=゚ω゚)ノ
つか、10cmのナメクジと遊ぶって…w
さらにはヤマカガシ!!!!!Σ(゚Д゚;)
自分はヘビはダメだぁぁぁぁぁーーー
足ぐらい生えてればいいのにと思いますw
Posted by ぁぃ♂ at 2009年09月30日 23:49
 ぁぃさんはヘビが苦手なんですね。僕の中ではトップを争うくらい好きな生き物です。(ゴキちゃんも)。去年近所でアオダイショウを捕まえたのでしばらく観察してみようと思い飼っていたら1月くらいたったときに朝起きたらいなくなっていました。ていねいにふたまで閉めていました。白いイモムシは見かけないのでどこからか家の外に出たんだと思います。よく見るとヘビもかわいいのでぁぃさんもそのうち見かけたら観察してみては。
 やっぱりどんな生き物も目はかわいいですね(^O^)
Posted by モンシロチョウの幼虫 (338) at 2009年10月01日 00:13
おぉーっ、きれいすっかりなくなっているw
チョウって食草がなかったら、比較的早めにサナギに
なる傾向があるらしいですね。
ナメクジがミミズに見える((((;゜Д゜)))ガクガクブルブル
Posted by Yummy at 2009年10月01日 13:10
>338さん
ヘビだけはどうにもこうにも勘弁な次第。
前に山道でヘビに出くわして、100mぐらい全力疾走で逃げましたw
目とか見ている余裕など無いのでございます(^Д^)

>Yummyさん
あ、そーなのか!もしかしたら、それで早々とサナギになったのかもしれませんねー。
どこかで元気にしていてくれればいいのですが。
まさか、ナメクジに変身したのでは…(;^ω^)
Posted by ぁぃ♂ at 2009年10月02日 23:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
ページトップへ戻る