2009年09月30日
寒さと競争のワタ

花が咲いてしばらく経ったワタ。茶色い葉っぱのようなガクのようなものが開いてきたので、中を覗いてみました。


寒さと競争のワタ

おお、実のようなものができてる!
これが成熟すると、割れてワタが出てくるようです。


寒さと競争のワタ

こちらは、これから肥大化すると思われる花の部分。

実のようなものは現在7〜8個できており、花もまだまだ次々と咲き始めています。
ただ、問題は気温。寒すぎるとワタができないまま枯れてしまうようです。
寒くなるのが早い北国なので、ここからが確率五分五分の世界。
すでに、夜は10℃をきる寒さ。状況は微妙です。


タグ:わた ワタ 栽培
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(4) | TrackBack(0) | わた | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ワタにとってやはり岩手は寒いんでしょうねー
ここまできたら何とか頑張ってほしいです。

我が家では熱帯産の生き物達がヒーター無しでどこまでいけるか実験してますが虐待なのでやめますw
Posted by 目薬 at 2009年09月30日 19:52
>目薬さん
春は遅く冬は早い北国なので、ワタにとっての生育に適する期間が短すぎるかもしれません。
こら、ヒーターつけなさい!w
自分はすでに電気毛布を出してます(^Д^)
Posted by ぁぃ♂ at 2009年09月30日 23:51
うちのワタと同じ状態だナカーマ(・∀・)人(・∀・)
カカオの実に見ませんか?食べたくなってくるようなw
さて、ここからが問題ですね。早く開いてほしいです(・ω・`)
Posted by Yummy at 2009年10月01日 13:12
>Yummyさん
まさにカカオ!噴いたw
ガクの色もチョコ色で、ロッテかと思いました(^Д^)
ここまで大きくなったら、もう根性でワタができてほしいですな!
Posted by ぁぃ♂ at 2009年10月02日 23:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。