2009年11月11日
ヒシバッタしかいない

もはや昆虫たちは冬眠中らしく、たまに姿を見せるのはヒシバッタ。
次に昆虫を見るのはいつになるのでしょうか。
いやはや、さみしい季節になってしまいました。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(7) | TrackBack(0) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 こっちで見かけるのはカメムシばかりなのであります。 ぁぃさんふうに書いてみました。
Posted by ヒシバッタ (338) at 2009年11月12日 00:07
家ではゴキブリと蜘蛛が贅沢にヒーターの上でぬくぬく暮らしております。
冬でもお構いなしな奴らです。
ぁぃさんもペットゴキブリいかがですかーw可愛いですよ。
ペットブログは忙しいのもあり停滞と言うより休止中\(^O^)/
いらない記事ありすぎてちょっともう面倒になってたので、近々整理しときますw
Posted by 目薬 at 2009年11月12日 00:32
これは保護色なのだろうか…。
今日は一日中雨でしたが、まだまだ晴れの日は
チョウがたくさん見れます(*´д`)
※コメ返しがまだ反映されてないみたいなので、
また明日来ますぜ=3
Posted by Yummy at 2009年11月12日 00:42
このヒシバッタ
つかまえようとすると
すぐ
ピョッって飛ぶでしょ。
なんで写せるですか!?
ぁぃさん
気配を消せるの?
Posted by メガネ女子 at 2009年11月12日 09:51
 あんまり関係ないですが昨日ゴキブリが卵を産んでいました。11月なので孵化するのは来年の春です。それにしても昨日の雨はものすごいすごかったです。和歌山駅の周りは洪水になったみたいです。朝歩いていたらワラとか田んぼの中にあったものがたくさん道路の上に散乱していました。ということは30センチくらい水がたまっていたことに・・・どこが道かわからなくなって田んぼに落ちた車もあったそうです。まあ一時間に125ミリも雨が降れば洪水になるのは当たり前ですね。雨がたくさん降ったので今日はカタツムリを見かけました。
 年寄りが用水路を見に行って流されていましたがなぜ年寄りはわざわざ嵐の一番ひどいときに家の修理をしたり川を見に行くんですかねえ?
Posted by ヒシバッタ (338) at 2009年11月12日 19:01
このバッタ、子供の頃しょっちゅう見ていたのに名前を知りませんでした。こんな季節でもなければ見つけてもプレミア感がなさすぎなバッタw
Posted by ジョンレモンはヒマジン at 2009年11月12日 22:59
>338さん
『そんなわけでさみしい次第』を加筆すれば100点(o^-')b

>目薬さん
ゴキはカブみたいなもんなので、飼おうと思えば飼えそうですねー。
ただゴキの生体を手に入れる手段が…w

>Yummyさん
ヒシバッタは土の上にいるともっと見えにくいです。
体の色や模様が完全に保護色ですな(^Д^)

>メガネ女子さん
気配を消すのとは正反対で、ぼくはここにいるよーとテレパを送ります。
そんで、大丈夫だよーと再度送るわけです(o^-')b

>338さん
なんだか南のほうでは豪雨だったようですが、こっちは小雨のような雨が今日降りました。
雪になるのではないか心配する気温です(>_<)

>ジョンレモンはヒマジンさん
まさに春から秋まで普通にどこにでもいるバッタなので、ふだんは撮らない昆虫ですw
今この季節だからこそ、主役になれたのですなw
Posted by ぁぃ♂ at 2009年11月13日 00:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
ページトップへ戻る