2009年11月14日
第二弾のサラダ菜の収穫

秋蒔きのサラダ菜もすっかり大きくなり、収穫の時期を迎えました。
カタツムリ用の食糧として栽培しているので、完全無農薬の新鮮なサラダ菜をさっそくあげたいと思います。
1枚だけ食べてみましたが、葉がまだ若いこともあって売っているサラダ菜と同じぐらいの味でした。


第二弾のサラダ菜の収穫

塔立ち実験後のサラダ菜。放置していたら、なにやら変化が表れました。


第二弾のサラダ菜の収穫

刈った茎の根元からの新芽出現です。
このケースは初めての体験なので、この後どうなるか観察を続けます。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☔ | Comment(7) | TrackBack(0) | サラダ菜・葉大根〜2011年以前 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
サラダ菜ってこんなに成長が早いんですね!
驚きました^^;
なんだろ菜にはならなくてちょっと残念w
Posted by 目薬 at 2009年11月16日 08:17
サラダ菜・・・
小さいの残さないで
全部食べちゃったですか?
Posted by メガネ女子 at 2009年11月16日 13:13
>目薬さん
生長が早いので、1年に何回も収穫できるかもしれません。この寒さでも元気そうですからw
なんだろ菜というよりは、早い菜でした(^O^)

>メガネ女子さん
いえいえ、1株あたり数枚の葉を採っただけなので、まだまだこれからも収穫できますよー。
混みあった葉を剪定したかんじです(^O^)
Posted by ぁぃ♂ at 2009年11月16日 23:00
 いつのまにかずいぶん大きくなりましたねえ。いい条件で育てたら何年ぐらい持つんですかね?
Posted by サラダ菜 (338) at 2009年11月17日 23:14
>338さん
サラダ菜は長く持たせることを考えるよりも、早く大きくしてさっさと収穫する部類の野菜な次第。
この前実験した通り、持たせると塔立ちして花が咲きますよw
Posted by ぁぃ♂ at 2009年11月18日 00:19
1枚目の写真見て思った。
なんかカタツムリタンたちをプランターに放したいw
その後、新芽はどうなりましたか?
Posted by Yummy at 2009年11月25日 15:22
>Yummyさん
だめだめ、この時季に放したら寒くて即刻冬眠してしまいますよw
新芽のほうは地味に生長しているので、また近いうちに載せますねー(^O^)
Posted by ぁぃ♂ at 2009年11月26日 22:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。