2009年12月13日
生長を止めるニンニク

寒さのせいか、ニンニクの生長が止まっています。


生長を止めるニンニク

顔を出した若い芽も、地上に出るのをためらっている様子。


生長を止めるニンニク

円柱形だった粒状培養土も水分を含んだまま氷点下の夜を迎えると、もろく崩れてしまいます。
水をやると明らかに水はけが悪くなっていて、土の表面に水がたまるほどです。
冬を越えた粒状培養土は、次回は黒土として使うことになるかもしれません。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | ニンニク | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 いまの段階ではまだただの雑草くらいにしか見えませんね。(というかニンニクらしい葉っぱってどんなやつだったけ?)
Posted by ニンニク (338) at 2010年01月02日 16:21
>338さん
今の発芽は「生きてますよー」の合図なので、ひたすら根の生長を期待するばかりです。
晩春にはニラのような葉が伸びるでしょう(^O^)
Posted by ぁぃ♂ at 2010年01月02日 18:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。