2010年01月31日
アボカド健在なり

寒さに弱いので早めに室内に入れたアボカドですが、すっかり観葉植物の凛々しさを放っています。
太陽が当たらない場所なので心配しましたが、蛍光灯の直下であったことが良かったかもしれません。
中心部に白いものが見えますが、暖かくなればこの部分から葉が出てくると思います。

冬越し中なので蛍光灯の灯りだけでも大丈夫なのかもしれません。
暖かくなって生長再開になれば、やはり太陽光が必要だと思います。
とりあえず、あとは夜の寒さに耐えられるかが気になるところであります。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(5) | TrackBack(0) | アボカド | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
やっと最初に生まれたカタツムリの赤ちゃんが2ミリ位になりました〜。ウスカワマイマイは生まれたての赤ちゃんだと殻が1ミリ位なので、潰してしまいそうで怖いです。。。3日前に1匹潰してしまいました。。。(泣)
60匹を一気に飼っていたら誰が誰の子かわからなくなってしまって混乱状態な私です(笑)
Posted by 亮弥 at 2010年01月31日 10:11
言い忘れてました!
1月16日の記事にコメントした「亮」は、私です。
亮=亮弥です。単に「弥」の字を入れ忘れました。
すいませんでした!m(>_<)m
Posted by 亮弥 at 2010年01月31日 10:16
>亮弥さん
生まれたての頃は、どんな野菜をあげたらいいのかもけっこう考えました。歯も弱いと思うので、柔らかい野菜がいいかもですね(^O^)
名前の件、話題の繋がりでわかってましたよー(^O^)/
Posted by ぁぃ♂ at 2010年01月31日 22:15
 ワタやらアボカドやらイチョウやら虹色スミレやらずいぶん家の中に取り込んでいるんですね。なんか家の中がどんな風になっているのか見てみたいです。
Posted by アボカド健在なり (338) at 2010年02月13日 01:28
>338さん
寒さに弱いものや1年目のものは、外に出していると間違いなく枯れてしまいます。
今夜も今氷点下6℃です(-_-)
Posted by ぁぃ♂ at 2010年02月13日 23:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。