2010年02月07日
さよなら、リカ

極寒の気候となっている今年の冬、寒さには強いはずの虹色スミレも耐えられませんでした。
上層部の緑が凍って枯れてからも様子を見ていましたが、根っこまでだめになっていました。
マイナス12℃にも13℃にもなっては、限度を超えたようです。
すっかり枯れてしまった花壇を整地しました。土が心なしか少なくなっているのが、寂しい次第。
雪の下でも花を咲かせていたリカちゃん、長い間どうもありがとう。

しかし、しかしです。このような最悪の事態をも予測していたぁぃさんは、まだ完全に枯れる前に対策をとっていたのであります。


さよなら、リカ

2株確保。緑も根も枯れて瀕死の状態だった中から、いちばん元気の良さそうな2株を鉢に移して室内に避難させていました。
室内に移してからもしばらくはだめそうでしたが、茎を持ちあげて新しい葉を出し、今では小ぶりですが花も咲かせています。
室内では暖房が効いていない時間帯でも5℃前後はあるので、それぐらいなら耐えられそうです。とりあえず、全滅は避けられました。


さよなら、リカ

君たちしか救えなかったけど、兄弟の分まで強く生きろよー(^O^)
つか、今年の寒さは異常です。松も数株がかなり弱っています。普段大丈夫な種類でも、この寒さでは新しい何らかの対策が必要なのかもしれません。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(8) | TrackBack(0) | 虹色スミレ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
パンジーやビオラの生命力ってすごいですよね。
横浜では最低気温は-1℃くらいにしかなりませんが、
2/1夜からの雪が翌朝には5cm以上積もっていました。
公団内のプランターは秋に植えられたパンジーやビオラが一杯。
今日もまだ一部に雪が残っていましたが、元気に咲いていました。
ぁいさんちの生き残ったパンジー、春まで頑張って欲しいですね(^-^)
Posted by みにみに at 2010年02月07日 22:53
>みにみにさん
室内なので唯一心配なのは日光なのですが、できるだけ窓際に置いて日に当たるようにしています。
ここ数年は毎年異常気象で、植物やら昆虫やらの生態が変わりっぱなしです。今年こそ穏やかな年でありますよーに(^O^)
Posted by ぁぃ♂ at 2010年02月08日 20:56
リカちゃん〜〜〜
さすがに耐えられなかったんですね…
残ったリカちゃんが元気に生きてくれますように。
つか自分も忙しすぎて毎日三時間睡眠でもう花どころか命散りそうです。
寒いです。帰ったら室内の猫の飲み水に氷はってました。びっくりしましたw
Posted by 目薬 at 2010年02月11日 09:35
>目薬さん
あるあるw 昔金魚を飼ってたときに、エアーしていない水槽が凍りました。あれぐらい寒いと金魚も仮死状態に近くなるのか、ほとんど動かずに過ごしていましたw
つか3時間睡眠!クマでも冬眠しているのですから、たまには寝て過ごしてください(^O^)
Posted by ぁぃ♂ at 2010年02月12日 00:43
うちではほとんどエアーなしなので、その他にも加温してない魚の水や両生類達の水が凍りかけてましたw

数年前12年間飼育していたイモリを凍らせて殺してしまいました。水の量少な目で飼育していたので…
さすがにショックでしたね。
二月とは言えこの辺りは油断出来ませんね。気を付けなければ。
Posted by 目薬 at 2010年02月12日 06:51
>目薬さん
つか、その地でよく爬虫類や両生類を飼育してるなと感心してますw
部屋の中のさらなる温暖化を促進し、亜熱帯にしましょうw
まだまだ寒いですねー。冬は道路が凍るので、ケンタもなかなか買いに行けません(^O^)
Posted by ぁぃ♂ at 2010年02月12日 23:53
 1/12の最後に書かれていたことは実行されたんですね。これで2010年も楽しめますね。
Posted by さよなら、リカ (338) at 2010年02月13日 01:13
>338さん
そうなんですよ。なんかやばいなと思い、早めに2株だけ鉢に移したわけです。
今年の冬は、ほんとに異常に寒い次第(*_*)
Posted by ぁぃ♂ at 2010年02月13日 23:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
ページトップへ戻る