2010年03月02日
パンを食べるハクチョウ

田んぼにいるハクチョウの姿が見えなかったので、川に来てみました。


パンを食べるハクチョウ

『お、袋持ってるぞ、袋!』

さっそく気づいたハクチョウ。ものほしそうな瞳で見つめられました。


パンを食べるハクチョウ

水面に向けてパンの耳を20数個放りましたが、近寄ってきたハクチョウには手渡しであげました。つか、噛まれてます(^_^;)


パンを食べるハクチョウ

全部あげた後にふと横を見たら、子どものハクチョウが大接近していました。しかし、もうあげるパンはありません。


パンを食べるハクチョウ

『ちょっとぉ〜、ボクのは無いのぉ〜?』

帰ろうとするぁぃさんを、執拗に見つめます。
すまん、気がつかなかった次第。


パンを食べるハクチョウ

雪の上には、ハクチョウの足跡。


パンを食べるハクチョウ

頭の上には、ピーヒョロロのトビ。


パンを食べるハクチョウ

『また来てねぇ〜♪』 Σ(゚Д゚;)デカッ!


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(9) | TrackBack(0) | 野鳥 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ふぉおおおぉぉ!!
私も噛まれたいいぃぃ!!!
頭の毛が濡れてる萌えーー!!

パラダイスですねわかります。

今からそちらへ行ってもよろしいでしょうか。
羨ましすぎる。
Posted by まゆ at 2010年03月04日 10:36
子白鳥・・・醜いアヒルの子ですね〜。
本物だ(^O^)/

最後の白鳥ドアップ、いいです!
くちばしは、ツルツルだと思っていたので、
こんな凹凸があるとは。
実物を見るって素敵だなと思いました。
Posted by みにみに at 2010年03月04日 20:24
>まゆさん
噛まれた感触は、柔らかい木でできた靴べらに軽く挟まれるようなかんじでした。ハクチョウもたぶんわかってて、軽くくわえたんだと思います。
ほんと、羽根が無かったら犬だわさw

>みにみにさん
いつも遠くに見ていると気づかないことが、大きく撮るといろいろわかったりします。
そんなわけで、今回は特別に大きく載せてみました(^O^)
Posted by ぁぃ♂ at 2010年03月04日 23:11
ハクチョウのくちばしってつるつるじゃないんですね。
 ところでよく思い出してみると鳥が泳いでる時に足が見えてるのってあんまり記憶にありませんね。
Posted by パンを食べるハクチョウ (338) at 2010年03月15日 01:00
>338さん
この不均一さが、命あるものの造形ですな。凹みやでっぱりのひとつひとつに美しさがあります。
偏光レンズのサングラスをして見てみてください。水中の足の動きが見えますよw
Posted by ぁぃ♂ at 2010年03月17日 23:10
白鳥って、なんてカワイイ・・・。
白鳥って、岩手には身近にいるんだ。
白鳥って、人懐っこいんだ。
白鳥って、アヒルにすごく似ていたんだ。
白鳥って、田んぼにくるんだ。

ああ〜、白鳥に噛まれてみたい。
f(^o^;)
Posted by ニンジン at 2011年05月21日 17:56
>ニンジンさん
以上、3年2組ニンジンさんの詩の朗読でした。
次は3年3組ぁぃさんの詩の朗読です。
題目は「カエル」です。


カエルって、なんてカワイイ・・・。
カエルって、岩手には身近にいるんだ。
カエルって、人懐っこいんだ。
カエルって、ヘビにすごく似ていたんだ。
カエルって、民家の玄関にくるんだ。

ああ〜、カエルと寝てみたい。
(;´Д`)
Posted by ぁぃ♂ at 2011年05月22日 00:40
我が輩と「○てみたい」なんて、10年早いのであります。ケロ~
まずは共鳴してからであります。
ケロケロケロケロぁぃぁぃぁぃぁぃケロケロケロケロぁぃぁぃぁぃぁぃ・・・
つづく。(*o*)
Posted by ニンジン at 2011年05月22日 09:47
>ニンジンさん
このままだとカエルに同化してしまいそうなので、続かないことにしますw
Posted by ぁぃ♂ at 2011年05月22日 19:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。