2010年03月10日
部屋の中のクモ

ふと目の前を見たらクモがいました。ちょっと暖かくてもすぐ寒くなる気候なので、暖かい場所を求めてきたのかもしれません。
脚の長さを入れない体長は1cmぐらい。よく見る小さなクモです。
刺したりかじったりしないクモなので、好きなだけいてもらうことにしました。
部屋の中に置いてある鉢から小バエっぽい虫が出てくる季節なので、食べ物は大丈夫かもしれません。

見た感じが不気味なので嫌う人も多いクモですが、害虫か益虫かと言ったら益虫になります。1cmぐらいのクモが1匹いるだけですので、気付かなかったふりをしてテレビでもみていましょう。


タグ:クモ 蜘蛛
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(6) | TrackBack(0) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あれなんかデジャヴュw
暖かいと思えば真冬に逆戻り。昆虫達も忙しいですね〜
クモってみんな気付かないけど人とうまく共存してる虫ですよね。
ぁぃさんのような優しい人が増えてくれればいいですな。
Posted by 目薬 at 2010年03月11日 23:18
>目薬さん
クモってすごくテレパ出してくるんですよ。そっちのほうの力が強い生き物かもしれません。
向こうもこっちを怖がっている様子が無かったので、こっちも干渉しないことにしました(^O^)
Posted by ぁぃ♂ at 2010年03月12日 00:37
 毛の生えたクモってなんかいいですね。でも1センチじゃなくて10センチ以上のクモだったら気づかなかったふりできませんね。アフリカに行ったら1.2メートルのクモを見たっていう話があるらしいですよ。
Posted by 部屋の中のクモ (338) at 2010年03月16日 00:10
>338さん
身近な昆虫は小さいものです。小さいから身近にいるんだと思います。だから心も近くなるのであります。
10cm以上のクモなら、こっちも少しびびりますな(^Д^)
Posted by ぁぃ♂ at 2010年03月17日 23:37
確かにクモって、なんか本能だけじゃなくて意識があって行動してる様に感じますね。
今まで沢山のクモを飼育してきましたが、種類に関係なく感情を読み取れる時があるんですよ。

不吉だと忌み嫌われてはいますが、逆に考えればその様に昔から特別な扱いを受けてきた虫です。
確実にテレパの様なものを感じます。

つか、10センチ以上のクモなら、今普通に手の上で愛でてますが何かw
Posted by 目薬 at 2010年03月30日 08:24
>目薬さん
生餌を必要とする生き物の飼育はなかなか大変なのですが、よくクモを飼ってましたねー!(^O^)
飼っていればこその観察力なわけで、心通じ合う飼育は素敵なわけです。
クモはこっちから呼びかけなくても自分でテレパ送ってきますねー。なんだかかしこそうな生き物です。
つか、10cm以上は自分なら逃げるかもw
Posted by ぁぃ♂ at 2010年03月30日 21:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。