2010年05月21日
ニンンクが30cmに生長

ニラのようだった冬の間のニンニクも、今では30cmほどになりました。
茎の部分は直径1cmを超え、ネギの雰囲気もあります。50cm以内に近づくと、すでにニンニク臭。存在感を増しています。


ニンンクが30cmに生長

現段階では、まだ個体差があります。球根の段階ではほぼ同じ大きさでしたので、生長の速度の違いだと思います。
葉の先が枯れていますが、水分や養分が足りないときにこうなるとか。水はわんさかやっているので、この前追肥をしておきました。
ワラを交換したほうがいいのかどうなのかは、今考え中。どろどろに溶けるようになるなら、即座に交換する予定ですが。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | ニンニク | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 土の中がどんな風になっているのか興味津々です。
Posted by ニンニクが30pに成長 (338) at 2010年05月29日 02:45
>338さん
見たいのはやまやまですが、そこは根菜の楽しみ。
収穫期までじっと辛抱なわけです。
ニンジンのときは、収穫期に掘り出したらカブでしたw
Posted by ぁぃ♂ at 2010年05月30日 00:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
ページトップへ戻る