2010年05月22日
ヒトスジシマカの羽化

水の中で泳いでいたボウフラも羽化のときを迎えました。どうやらヒトスジシマカのようです。積極的に人を刺し、刺されると普通の蚊より痒いです(^_^;)
ボウフラは羽化が近くなると黒い丸のように見えます。そして水面に浮かび、そのまま中から羽根の生えた成虫が出てきます。
出てきた成虫はアメンボのように水面に浮かび、濡れていた羽根を乾かした後に飛んでいきます。
脚が水没すると体が水につき、乾燥どころか再び起き上がれなくなります。このような羽化に失敗する個体を時々見ます。


ヒトスジシマカの羽化

水中のボウフラは、長いものと丸いものがいます。そろそろみんな羽化のようです。


ヒトスジシマカの羽化

丸いものはここまで丸いので、見てすぐわかります。左端にいるのが通常のボウフラ。
ちなみに全身が丸くなったのではなく、しっぽをぐにゃりと曲げている姿勢になるので、丸く見えるだけです。しばらく見ていると、突然しっぽを動かして水面に上がって呼吸をする様子も観察できます。

しかし、ヒトスジシマカでしたか。蒸発して減った水を、時々足していた恩を憶えていてくれればいいのですが…。

チガホシイ ~~ヾ  ・・・・・( /^^)/ 勘弁な次第
 
■追記
これはヒトスジシマカではなく、ヤマトヤブカであると思われます(^-^;)
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(5) | TrackBack(0) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うははははははww蚊を世話する人なんて初めて見ましたー
しかもシマカwww恩を仇で返されなきゃいいですなw
Posted by 目薬 at 2010年05月23日 03:57
小坊のころ科学と学習の付録の関係で
やっぱボウフラのお世話しましたがw
羽化して・・・ど、どーする?この大群(;・∀・)


結局フタしたままで恩を返してもらぅことは諦めましたw
Posted by ぐわ氏 at 2010年05月23日 14:32
>目薬さん
蚊の世話をしたつもりはありませんが、コケに水をやっていただけなのですw
ちなみにこれだけ至近距離にいて一度も刺されないでいるのは、恩かなと思ったりします(^O^)

>ぐわ氏さん
付録についてきましたっけ!? ついてきてもたぶん刺さない種類の蚊のはずなので、クモのえさにはちょうどよかったかもしれませんよw
Posted by ぁぃ♂ at 2010年05月23日 22:36
 しばらくしたらこの蚊のたくさんの子供達が恩返しに来るかも。(蚊にとっての恩返し・・・ぁぃさんの血を優先で吸ってあげる〜)
Posted by ヒトスジシマカの羽化 (338) at 2010年05月29日 03:21
>338さん
実際、痒くないのであれば無視してもいいのですが、そのあたりは昆虫も賢く進化してほしいですなw
Posted by ぁぃ♂ at 2010年05月30日 00:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
ページトップへ戻る