2010年06月06日
さっそく害虫到来のサラダ菜

本葉を出し始めたサラダ菜。双葉にエカキムシの食痕が見られます。


さっそく害虫到来のサラダ菜

葉大根も本葉を出し始めました。こちらも双葉にエカキムシがいるようです。


さっそく害虫到来のサラダ菜

葉の拡大。線状のものは食痕ですが、点々は産卵箇所か病気なのかは不明です。この白い点々は葉大根を栽培すると双葉上に毎回発生しますが、生育不良になるほどの害は不思議とありません。短期間に一気に生長する葉大根なので、多少のマイナスはプラスで消されるのでしょうか。


さっそく害虫到来のサラダ菜

同じく葉大根。この食痕はナメクジだと思われます。フラワースタンドの2段目に置いているのですが、ここまで上ってきたようです(*_*)
2段目配置でのナメクジ被害は想定していなかったので、まさに油断できません。


さっそく害虫到来のサラダ菜

実験的に葉大根3株を、ヒマワリのそばに植えています。地べたでどう育つかと害虫の被害を見る実験です。ちなみにこの3株は、間引きした苗です。


さっそく害虫到来のサラダ菜

小さな食痕が点々と見られます。ナメクジやウスカワマイマイにしてはおとなしい食べ方なので、ワラジムシの可能性も否定できません。
食べているところの姿は確認できませんでしたので、夜行性の生き物っぽいですけど。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(4) | TrackBack(0) | サラダ菜・葉大根〜2011年以前 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ワラジタソって腐りかけ?のハッパ食べるイメージしかなかったですぅ
若葉はやっぱ誰にとっても美味しいんでしょーかねぇ
人間様の食べる分が残りますよーにw
Posted by ぐわ氏 at 2010年06月06日 23:08
>ぐわ氏さん
普段は枯葉を食べるワラジも、グルメを目の前にしたら食いつくのでしょうかw
葉大根とサラダ菜は、大きくなると本気でつまみ食いしたくなるほどおいしそうな野菜です。人様もがまんしてるんですからワラジも気を使っていただきたい次第(^O^)
Posted by ぁぃ♂ at 2010年06月07日 00:26
 これだけみずみずしいサラダ菜を目の前にして我慢出来る生き物はいないでしょう。あじをしめて毎晩通いに来るかもです。
 
 うちでは毎晩夜になると高さ150センチ以上はある柵の上をナメクジがたくさんはっているのでナメクジからするとフラワースタンドの2段目くらいは楽勝でしょう。
Posted by さっそく害虫到来のサラダ菜 (338) at 2010年06月12日 03:27
>338さん
人は美しい景色を見るために山に登りますが、ナメクジはおいしいものを食べるために高いところまで登るんですねーw
Posted by ぁぃ♂ at 2010年06月12日 23:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。