2010年07月07日
メスのアカアシクワガタ登場

玄関の灯りに集まってきたアカアシクワガタのメスです。ちょっと撮影に協力していただきました。


メスのアカアシクワガタ登場

上翅に縦の線は無く、細かな点々があります。


メスのアカアシクワガタ登場

体長は2.5p弱。かわいいサイズです。


メスのアカアシクワガタ登場

撮影に協力してくれたお礼に、ブドウをプレゼント。
このあと、2時間ぐらい飲み続けました。おいしかったようです。


メスのアカアシクワガタ登場

『うまうまうま、ちょーおいしいお!』


メスのアカアシクワガタ登場

『美人に撮ってよっ!』

はい、完ペキです(^O^)

最初は死んだふりをしたりして最大限の警戒をしていましたが、ブドウ汁を飲み終えてからは、普通に手のひらを歩くようになりました。
アカアシクワガタのメス1匹飼う目的も無いので、この後もといた玄関横の木に戻しました。
ちゃんと相手見つけろよー(^O^)

■追伸
最初「コクワガタ」と書いていましたが、コメント欄の目薬さんのご指摘で「アカアシクワガタ」であることがわかりました。
貴重なご指摘、ありがとーございました(^O^)/
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(12) | TrackBack(0) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ぁぃぁぃさん、はじめまして。
生き物いっぱいで楽しいブログですね。

あのじつは、ぁぃぁぃさんの2006年11月3日のトンビカラスの記事をわたしのブログhttp://blog.goo.ne.jp/fuiriyamabuki/e/9dc8763be24c5b51abbd97ce8c5d9180に勝手にリンクさせてもらったので、
報告させてもらおうと、ここに書きました。
(2006年だと前すぎるか、とも思って。)
ご迷惑なら外します。

わたしも虫は大好きですが、ずぼらなので飼う気になれません。
家の中で放し飼いしているのはイエユウレイグモとマミジロハエトリぐらいです。
ぁぃぁぃさんの女王アリの飼育はとても楽しみです。
Posted by 斑入り山吹 at 2010年07月07日 14:51
>斑入り山吹さん
はじめましてです(^O^)
リンクですが、こちらこそ紹介していただいてありがとうございます。説明不足なページですが、よければそのままお使いくださいw
ブログを拝見したんですが、ナチュラルな生活スタイルを実践されていて、すごく素敵だと思います。
これからも機械では作れない色と質感の作品を、世に紹介してくださいね(*^ー゚)b
Posted by ぁぃ♂ at 2010年07月07日 23:46
夏の生き物発見は毎年わくわくしますよね。5月末に登った山の頂から一匹のセミの声が聞こえてきて、そのときは幻聴かしら?と思ったのですが、昨日登って、まさしくそのヒグラシ似のセミらが大合唱していたのです。よくみると抜け殻も小さく体も小ぶりなんですね。どうやらエゾハルセミという北ではよく見られるらしいのですが、こっちでは高山に住むセミらしいのです。
Posted by ドキンちゃん at 2010年07月11日 13:07
>ドキンちゃん
エゾハルゼミの鳴き声はこちらではあまり聞かないですが、数日前からヒグラシが鳴き始めました。
もう夏が来るんですねー。ようやくというかんじです。
虫たちもいっぱい見れるのでいいですが(^O^)
Posted by ぁぃ♂ at 2010年07月11日 23:42
ソーッ
ぁぁぁ、ぁぃさん、これ多分アカアシですw

裏を見ていないので微妙なとこですが、まさに後翅に縦の線がなくテラテラしてるのと、前胸の下が鋭くえぐれてる辺りで何となく。
あとは、ちょっと体型がコクワメスよかずんぐりしてるのでそう思いました。
んで、違ってたらごめんなさいw

ブドウ、食べますか。やはり果物は好きなんですね〜
自分も果物は与えてみたいけど、何をやっていいんだか悪いんだかで結局ゼリーばかりです。
駄目な果物与えて下痢されても困りますし^^;
Posted by 目薬 at 2010年07月12日 09:02
>目薬さん
甲虫系での目薬さんのご指摘は、聞いた直後に普通に信じますがなw
確証のために調べてみたら、これはやはりアカアシクワガタですなぁ!
いやはや、これからも教えてくださいませ(^O^)
何も無かったのでブドウにしましたが、本来は水っぽいものは避けたいところですね。自然界で舐めてるのは樹液ですからw
Posted by ぁぃ♂ at 2010年07月13日 00:06
自分は何でも屋なので甲虫一本でやってる方には到底およびませんが、こんだけ飼育してるとぱっと見でも分かるようになるのですw

スイカや梨が典型的なダメ果物なら、カリウム辺りがダメなんかな。
夏にとれる以外の果物ならおやつ代わりにあげても良さそうな気はしますね。
Posted by 目薬 at 2010年07月18日 03:25
>目薬さん
甲虫系では国産カブトムシ以外はあまり詳しくないので、今回のメスクワもかなり調べたんですがw
次回はちゃんと腹側も撮ります。
カリウム!?そんじゃバナナもだめか!w
まあ、単に水っぽすぎるからだめなのかも。
粘るものを粘着させて押し込むブラシ状の口を持つ生き物に、さらさらの液体は普通に不向きかもですなw
Posted by ぁぃ♂ at 2010年07月18日 16:47
アカアシクワガタ飼育していますが、メスが土にもぐったまま出て来ません。自分の推測としては、土の中で死んでしまったのか、産卵しているのか。わかりません。助けてください(T_T)
Posted by バンジー at 2014年08月17日 18:21
>バンジーさん
そういう生き物ですので大丈夫だと思いますw
カブクワのメスは産卵期には必ず潜りますが、そうでなくても潜る時もあります。
掘ってしまうと逆にストレスになると思うので、ここは試練の場面だと思います(^Д^)
Posted by ぁぃ♂ at 2014年08月18日 01:11
アカアシクワガタ、オス、メスペアで飼育していますが、オスが死んでしまいました(ToT) メスはいまだにもぐったまま出て来ません。3週間ぐらいたってます。
Posted by バンジー at 2014年08月21日 07:25
>バンジーさん
ちなみに、産卵用の朽木を一部でもマットに埋めているのが産卵環境ですが、もし埋めていないなら産卵の可能性は少し減るので産卵で潜っているのではないかもしれません。
あと、3週間というのも少し長いような…。気になるなら、掘ってみるというのも選択肢に入れていいかもしれません。
カブなら卵室を壊すのでやばいですが、クワなら木に産むので大丈夫でしょう(^O^)
Posted by ぁぃ♂ at 2014年08月22日 00:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
ページトップへ戻る