2010年07月11日
ウリハムシモドキ大発生

毎年一斉に姿を見せて野原を占拠するのですが、今年は特にその数が多いようです。
あっちにもこっちにも体長5mmぐらいの動くものが見えます。


ウリハムシモドキ大発生

動き出すと止まらなくなりますが、動く前はかなりじっとしています。


ウリハムシモドキ大発生

クローバーなどを食べるので、ちょっとした空地でも十分に生息できます。


ウリハムシモドキ大発生

見てる見てる(^O^)


ウリハムシモドキ大発生

見れば見るほど半透明に見える胸部。半透明ではないと思うのですが、これはもう一度よく観察してみる必要がありそうです。


ウリハムシモドキ大発生

真っ黒いクロウリハムシもいました。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。