2010年07月16日
黄色くとがったトガリアシナガグモ

アシナガグモ系はとにかくスリム体型なので、つい見落としてしまいがちです。
しかも、ほぼ空中に浮いているように静止しているので、知らぬ間に引っ掛けていそうです。
腹部全体が黄色く、先が朱色にとがっているのが最大の特徴。ややメタリックな黄色なので、それで目立ったり逆に目立たなかったりします。


黄色くとがったトガリアシナガグモ

目はクモなので8個、腹部はメタリックな黄色。

クモという生き物はその姿から嫌われがちで、自分もずっとあまり得意ではありませんでした。
しかし、写真を撮りだしてからというもの、その無抵抗さと怖いながらもかわいい顔つきには魅力を感じます。
怖い容姿をしていますが、けっこう気のいい奴かもしれません。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「キモイもの好き」な部類に入ってしまうのか自分w
クモや一般に嫌われている虫も、キモイから好きなんじゃないんですけどねー
クモはテレパを感じる虫なので、なんかうまく言えないけど特別なんですよ。顔可愛いし
Posted by 目薬 at 2010年07月18日 03:07
>目薬さん
昆虫をはじめとする小さな生き物には、時々神がかった雰囲気を持つものがいるような気がします。
知能の差もそのひとつで、テレパに関しては種類差がすごくありますねー。
クモは断トツの平和主義者だと思います(^O^)
Posted by ぁぃ♂ at 2010年07月18日 16:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
ページトップへ戻る