2010年07月27日
6匹の子ガエルを確認

灯りに集まる小さな虫を目当てに、食欲旺盛の子ガエルたちが集まっていました。
確認できたのは6匹。おそらく、見えないところにあと4〜5匹はいると思います。

ところで、越冬した親ガエルたちの姿を最近見ていません。しかし、道路の反対側のあたりでアマガエルの鳴き声がよく聞こえるので、向こうに引っ越したようです。
越冬地にするほどこの場所を気にいっていたはずですが、子ガエルの登場に気づいて場所を明け渡したのでしょうか。
少しずつ危険が多くなっていく地球で種族の繁栄を考えた場合、まだ危険の多くを知らない若い命に少しでも安全な場所を提供しようと判断することは、親ガエルならば至極当たり前なのかもしれません。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | カエル | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
ページトップへ戻る