2010年08月06日
住宅地のカルガモ

30℃を超えた夏の日、農業用水路のある住宅地の一画に1羽のカルガモが舞い降りました。
ひとときの水浴びをしたいのかもしれません。


住宅地のカルガモ

ポチョンと水面に降り、下流に向かって流れとともに涼むカルガモ。
いやはや、なんとも気持ちよさそうです。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 野鳥 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
ページトップへ戻る