2010年08月28日
アリのコロニーに異変あり

アリの巣の構造に異変がありました。
左下が居住区なのは変わりありませんが、ゴミ捨て場であったすぐ右の円内が石膏屑を残してきれいに掃除されています。同時に、昆虫ゼリーの上がゴミ捨て場になりました。
家族が増えてきて行動範囲も広くなるので、ゴミ捨て場を遠くしたかったようです。
さらに、とんでもないことが…


アリのコロニーに異変あり

新居の中にゴミが置かれていました。どうやらここまで来たようですが、ここはまだゴミ捨て場でしかないようです。
このゴミは、新居用のゴミ捨て場に移して認識してくれるかどうか試してみます。


アリのコロニーに異変あり

マユの殻2個分とシバスズの脚だと思います。

まあ、ここまで来てくれたということで一歩前進なわけです。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | ムネアカオオアリ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ゴミは出来る限り遠くに置きたいようですね。

菌類の脅威は目に見える外敵より
遥かに大きいのかもしれませんね。

Posted by リョウ at 2010年08月29日 00:56
>リョウさん
家族も増えて活動範囲も少しずつ拡がっています。その分ゴミ置き場は離したいみたいです。
菌類は飼育者の立場でも非常に厄介で、ひたすら発生防止に努めなければなりませんな(^O^)
Posted by ぁぃ♂ at 2010年08月29日 23:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。