2010年08月30日
甘夏にアゲハ幼虫コネ━('A`)━!

甘夏の葉ですが、左上に何かとまっています。アゲハの幼虫でしょうか。


甘夏にアゲハ幼虫コネ━('A`)━!

アマガエルのフンでした(´・ェ・`)
タグ:実生 甘夏
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(4) | TrackBack(0) | 甘夏 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
本当に今年はダメですね。
ウチのネコヨラズにいた幼虫も全滅(多分蜂にさらわれました)
先日やっと1匹見つけた幼虫も、捕食されたようだし。
どうにか柚子の苗の2匹だけはすくすく育ってますが、どうもこの暑さのせいで卵も産みに来てませんからねぇ。
それを会社の人も指摘したら、そう言えばいつもなら柚子の新芽を食べつくされるのに今年は居ないわ!(喜)と言ってました。
わたしは全然嬉しくないです( ̄ω ̄;
ちゃんとした柑橘系の木にも付かないって、本当に異常ですよね(≧_≦)
Posted by ☆けめ at 2010年08月31日 01:15
>☆けめさん
なるほど。柑橘系を食草とするチョウは、暑すぎると産卵活動も弱まるということですね。なかなか興味深い観察だと思います。
確かに今年の暑さは異常なので、はっきりと現象が出たのかもしれませんねー。
こっちはシロチョウ系の個体数が例年より増えています。これは逆に暑いほど元気が出るのかもですw
チョウと一言で言っても食草が全然違ってたりするので、種類ごとに気温への対応具合や性質も違いそうですねー。
いやはや、非常に興味深い事実です。けめさんが言うことなので、ますます信憑性もあって今晩眠れませんw

シンジツ オシエテー(/´o`)/ ~~~~~~ф
Posted by ぁぃ♂ at 2010年08月31日 19:58
これだけ言わせて下さい。
この記事大好きw
Posted by Yummy at 2010年09月15日 00:43
>Yummyさん
いわゆる逆擬態現象で昆虫発見か!と驚くことはしばしばで、枯れ枝をナナフシと思ったり木の幹の傷を蛾だと思ったりしてますw
こういう逆擬態現象があるということは、やはり昆虫の擬態というものは有効であると思うわけです(^O^)
Posted by ぁぃ♂ at 2010年09月15日 23:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
ページトップへ戻る