2010年09月09日
神秘的という言葉だけでは語りきれない行為、産卵。
この世に生を持って生まれてきた一つの命は、その命を次の世代へとつなぎます。
途中からそばで見守るオスは、たぶん交尾相手でしょう。
自身の遺伝子が確実に受け渡される瞬間を、じっと見つめています。

パソコン環境の許す限り、大きなサイズでご覧ください。720p以上がおすすめです。
産卵管の中を降りていく卵が2回見えます。



posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(12) | TrackBack(0) | エンマコオロギ〜2010年 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
白く細長い卵がスーと、降りていく様、観ました!
素晴らしい…。
産卵も、楽な行為では無さそうですね。辛いながらも頑張っているように見えました。
そして、傍の雄がまるで、応援しているかのよう…。
Posted by sky at 2010年09月10日 00:01
>skyさん
確認できましたかっ!(*^ー゚)b
エレベーターのごとく等速落下運動で地中に入っていく卵、なんとも素敵です。
産卵は、このあと1時間以上も続きました。場所を少しずつ変えながら1個1個産んでました(^O^)
Posted by ぁぃ♂ at 2010年09月10日 00:12
見えました〜!!!
すごいです!
卵管は半透明なんですね?
Posted by ニコラス at 2010年09月11日 00:15
>ニコラスさん
見えてよかったです(^O^)
卵管の構造はチョウの口と似ていて、2本の棒を貼りあわせたようになっています。貼りあわせたといっても接着しているのではなく、張力で隙間が無い状態で維持されています。
この隙間を卵が通るとき、隙間が開いて中を通る卵が見えるわけです。
Posted by ぁぃ♂ at 2010年09月11日 23:37
初めまして。エンマコオロギの飼育でググって辿り着きました。
エンマのカテゴリーを通して拝読しました。
胃やぁ、凄い飼育記録ですね。
私も昨年から飼育を始めて2年目。
先日、産卵シーンを撮影したのでブログにアップしました。
よかった覗きにきてください。
TBさせていただきました。
Posted by グリンデル at 2010年09月25日 18:58
>グリンデルさん
はじめましてです(^O^)
さっそくグリンデルさんブログにおじゃましましたが、コオロギ以外の写真もすばらしいですね。
写真を撮るのが好きな方なんだなぁというのがすごくわかります。
エンマコオロギの卵、来年孵化するといいですね(*^ー゚)b
Posted by ぁぃ♂ at 2010年09月26日 00:03
ウチもこれ目指して飼育していますが
交尾はすれどメスが産卵する気配がありません
しばらくしたらオスの精嚢を食べてしまいます
産卵床も置いているんですがね・・・・
自分も産卵シーン見てみたいです
Posted by いか at 2011年09月21日 10:56
>いかさん
産卵床はジメジメ、他の場所はカラッカラがポイントです。産卵床には上がっていけるようにしてますかー?w
あとはメスの気力ですな(^O^)
Posted by ぁぃ♂ at 2011年09月21日 23:55
昨日産卵シーン見られました
産卵床のタッパーが狭すぎたみたいです
広いものに変えて土も変えたら産卵しました
他のコオロギと比べて産卵管が長いので
広くないと産卵できないんですね
産卵管の抜き差しは大変そうでした
Posted by いか at 2011年09月26日 07:54
>いかさん
動画の中のタッパーは6cm×9cmで土の深さは2cmぐらいだったと思います。
前の産卵床がどれぐらいの大きさだったのかわかりませんが、動画の中のタッパーのサイズ以下だと狭いかもしれません。
深さは本当は3cmはほしいところです。
コオロギも容器の中よりは地面に産みたいはずなので、できるだけ大きいほうが安心するかもしれませんねw
Posted by ぁぃ♂ at 2011年09月26日 23:58
初めまして。
サワガニの飼育法を、探していて
こちらに辿りつきました。

つい先日まで飼っていた、コオロギの項目を
ついつい読んで、飼っていたのが
エンマコオロギだと、確認しました。

産卵の様子、感動でした。
寄り添って、心配そうに頭をすりすりする雄が
まるで、立会い出産をしているようで
ちょっと涙が出ました。

飼い方、とても生き物のことを
考えられていて、とても参考になりました。
愛情が、ひしひしと伝わってきました。
子供用に、小さな水槽で飼っているので
あまり本格的なことはできませんが
できるだけ、長生きできるように
頑張りたいと思いました。

ありがとうございました。
Posted by まちぅ at 2011年10月23日 23:37
>まちぅさん
はじめましてです(^O^)
産卵シーンは、次の世代の命がこの世に姿を現す神秘的な瞬間だと思っています。
それを確実に果たそうとする親、その姿を撮りたかったのであります(^O^)
飼育は人それぞれ。飼ってよかったなーと思えれば、それが正しい飼育方法だと思います。
まちぅさんも楽しんでくださいねー(^O^)
つか、ギター作るんですね!ちなみに自分はアコギ野郎でもあったりします(=゚ω゚)ノ
Posted by ぁぃ♂ at 2011年10月24日 00:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。