2010年09月16日
クロオオアリに遭遇

庭などでよく見かけるクロヤマアリとは明らかに大きさが違う黒いアリ、クロオオアリです。
体長も幅も2倍ほどあるので、歩いているとけっこう目立ちます。


クロオオアリに遭遇

ピンボケ失礼。歩く速さがすごいので、ピントを合わせる余裕なし。
頭部が大きいタイプの働きアリではないかと思います。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ムネアカオオアリを見慣れた目には
とてもごつく見えますね。

でも飼えばまたこれがかわいくなるんでしょうね。
Posted by リョウ at 2010年09月16日 12:46
アリって速いですよね〜、ピントを合わせられるほうがおかしい(笑)
こっちでは、ウスカワマイマイが産卵した卵が孵化しました!学校では試験期間だというのに(笑)
朝学校に行く前に子供を眺めて、帰って眺めての毎日です。
女子なのにカタツムリ好きな私のことを理解してくれる友達に、「(カタツムリの)赤ちゃんが生まれたよ!」と言ったら、「え!?亮弥赤ちゃん産んだの!?いつの間に!隠し子!?」って言われました。「カタツムリ」って言わなきゃ大変なことになりますね^^;
あぃさんも、カタツムリやアリたちの飼育、がんばってください!
Posted by 亮弥 at 2010年09月16日 16:18
ちょw 苔たまらんw
ぁぃさん家の苔?←ちゃんと文章読め?
うちの苔たち、チキンラーメンみたいに湯で戻す
必要があるかもなー。完全に枯れてるしorz
Posted by Yummy at 2010年09月16日 21:47
>リョウさん
やっぱり真っ黒な体なので、ムネアカとは印象が少し違いますねw
頭の大きさの対比も女王アリレベルなので、なんだか丈夫そうなイメージです。
クロオオアリは大きいアリなので飼育にも向いており、実際に飼育している人もけっこういますよ(^O^)

>亮弥さん
ウスカワマイマイの孵化キタ━(゚∀゚)━!
いやはや、おめでとーございます(^O^)
飼育の楽しみのひとつに、赤ちゃんを見ることができるというのがあると思います。目の前で新しい命が生まれたのですから、まさに感動ですな。
ウスカワ一家の飼育、がんばってくださいねー(*^ー゚)b

>Yummyさん
この苔は自然界の山での苔になります。
でも変でしょ?アルファルトに苔なんて。
実は、近くから湧水があふれていて、その水がアスファルトの上を常時流れているんです。
条件がそろうと、こんな場所でも苔が生えるんですねー(^O^)
Posted by ぁぃ♂ at 2010年09月17日 01:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
ページトップへ戻る