2010年09月17日
羽根まで真っ赤なミヤマアカネ

秋を知らせるミヤマアカネが止まっていました。
全身どころか羽根まで真っ赤に染まるのは、オスの個体です。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(3) | TrackBack(0) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うちのほうも、ずいぶん前からミヤマアカネがブンブン≡3飛んでますよ〜♪
 
この間、別サイトで赤とんぼにはナツアカネとアキアカネがいるって話になって、じゃあうちのトンボはどっちかな?と思ったらミヤマアカネでした^^
 
ミヤマアカネも赤とんぼ?
 
羽根の模様が可愛いですよね♪
Posted by さわ at 2010年09月17日 11:10
頭部が庭木のグミに見える(゚д゚)ウマー
ぁぃさんの接写も(゚д゚)ウマー
Posted by Yummy at 2010年09月17日 20:50
>さわさん
おお、ミヤマアカネがブンブンなんて、まさに日本の秋ですねー。
子どものころは赤いトンボは「赤とんぼ」という種類のトンボという感覚だったのですが、大人になるとその深さが身に染みますな(^O^)

>Yummyさん
まさにまっかっかのグミのごとき頭部で、どことなく秋の色でもある赤が連鎖しますな。
つか庭にグミがあるというのは裏山鹿なわけで、秋に実をつける小木は風情がありますねー(^O^)
Posted by ぁぃ♂ at 2010年09月17日 23:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。