2010年10月22日
ムネアカオオアリがハエを狩る動画

アリに動物性のえさをあげるときに気をつけていることは、最小限の狩りをさせて新鮮なまま食べてもらうということです。
完全に死んでいても鮮度が落ちますし、生きてて元気が良すぎても蟻酸まみれになってあまりよくありません。よって、ある程度弱らせてからあげることになります。

今回はハエをあげましたが、ちょっと元気が良すぎてアリも苦労してました。写真は動画からの切り抜きなので画質が悪いですが、動画ではもう少しきれいに見えます。



posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(3) | TrackBack(0) | ムネアカオオアリ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
つか、素人すぎて申し訳ないのですが、アリって狩りするんですね!驚きました!
つか自分の知識の乏しさに驚きました…。
今までアリは亡骸しか食べないと思っていたので。
ひとつ勉強させて頂きました。この動画は貴重ですね〜。
Posted by 目薬 at 2010年10月24日 09:41
生き生きしてますね〜。
Posted by リョウ at 2010年10月24日 12:53
>目薬さん
子どものころにアリの巣の入口を暗くなるまでじっと見てたんですよ、そしたら、そこを弱っている虫が通りかかり、それにアリが一斉に攻撃をしたんです。
その虫は、あっという間に巣の中へと引きずり込まれてしまいました。その時、アリは生きている虫も食べるんだとドキドキしましたねー(^O^)

>リョウさん
どっちも真剣勝負なので、動きがとてつもなく速いです。あまりにも速すぎて気づかないかもしれませんが、アリはハエを何度も突っついてるんですよ。実際に見ても、もはや残像でしかわからないレベル。動画でも映せませんでしたw
Posted by ぁぃ♂ at 2010年10月25日 00:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。