2010年12月04日
ラストサムライのコオロギ

1匹が★になり、とうとう最後の個体1匹となりました。
何を話しかけているのか、しきりにこっちをじっと見ています。

元気はまだまだありますが、この個体は産卵管に損傷があって後半は十分な産卵ができませんでした。一番長生きになったのは、そのせいかもしれません。

すっかりおばあちゃんになったエンマコオロギ、穏やかに過ごしてほしいと思います。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☔ | Comment(4) | TrackBack(0) | エンマコオロギ〜2010年 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
大事にしてくれてありがとうって言ってるような気がしますね。エンマコオロギは他のコオロギより大型で、頭が大きいので何か表情というか人間ぽいところが感じられますよね。さて、これから長い冬です・・・
Posted by キリコ at 2010年12月04日 22:50
>キリコさん
そうなんですよ。エンマは丸い顔に丸い目がついていて、しかもバランスもいいのでかわいらしいです(^O^)
閻魔様が怒った顔と言われていますが、実際はすごく優しい表情をしています。
Posted by ぁぃ♂ at 2010年12月06日 00:07
はじめまして。
ヨトウガ(?)の事について教えていただきたく、
画像掲示板を利用させていただきました。
お時間あるときに、ご確認いただけたら
嬉しいです♪
よろしくお願いいたします。
Posted by れれれ at 2010年12月21日 22:35
>れれれさん
さっきレスしてきましたよー(^O^)
ヨトウガもその幼虫も、同じ名前でも色や模様の種類がすごく多く、個体の画像だけではなかなか難易度が高いです。
明瞭な画像はもちろんですが、体長や動き方、頭部の模様や色などの観察データが重要になったりします(^O^)
Posted by ぁぃ♂ at 2010年12月21日 23:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
ページトップへ戻る