2006年05月05日
写真館-野鳥

タンポポの種子をむしって食べる野鳥。
何という鳥かはわかりませんが、すずめとは違うようです。
車が通りかかると警戒はしますが、逃げずに食べ続けるような人里の野鳥の姿です。

風に運ばれるタンポポの種、時には野鳥によって遠い遠いどこかに運ばれることもあるのです。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☔ | Comment(4) | TrackBack(0) | 野鳥 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
カワラヒワですね〜。

大きなくちばしで種子を壊して食べてしまうタイプの鳥だけど、、、種運びにも貢献するのかな?
Posted by かわらねずみ at 2006年12月06日 03:30
かわらねずみさん、はじめましてです。
種をまとめて10個ぐらい一度に口に入れると、1個ぐらい壊れないまま胃に入るのかなと勝手に思ってしまいますw
でもカワラヒワの食べ方がすごく上手のようで、殻だけ見事に残して食べているようでした。
こちらに、ヒマワリの種を食べている動画があります。
http://aiaicamera.seesaa.net/article/22298381.html
Posted by ぁぃ♂ at 2006年12月06日 22:12
よく映ってますね〜。(^^)
こんなにきちんとカワラヒワが種を食べるところを見れたのは初めてです。ありがとうございます。

タンポポの場合はどうでしょ...タンポポの種の気合次第かもしれませんね〜。
Posted by かわらねずみ at 2006年12月07日 00:31
ブラインド越しの最大ズームでの必死の撮影でした。
植物にはいろんな生き物が集まって観察できるので、積極的に植えています。
ヒマワリの種もほとんど食べられてしまいましたw
Posted by ぁぃ♂ at 2006年12月08日 00:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。