2006年06月06日
ヒマワリ-060606

このとおりデカくなってはいるのですが、なんせナメクジにとってはおいしい葉っぱのようです。
朝見ると、また食われて穴が開いています。

複合飼育している立場としては、ヒマワリの葉っぱはカタツムリも大好きという結論になりますが、これはえさではありません。
エサ用に飼育しているハクサイとキャベツの成長ぶりは、またあしたにでも書くことにします。

ハクサイとキャベツ、日照の奪い合いをするほどまでに大きくなりました。
続きはまたあした。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ヒマワリ〜2008年以前 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。