2011年05月01日
役割分担のムネアカオオアリ

ムネアカオオアリの働きアリは、4匹が育児担当、3匹が巣の管理担当のようです。


役割分担のムネアカオオアリ

『天井付近は、なんだか暖かいわー♪』


役割分担のムネアカオオアリ

『ちょっと!あまり近寄らないでよねっ!』

すんません(゚ー゚;A


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(6) | ムネアカオオアリ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
女王蟻が死んでも彼らの生活は続くんですね。
これから一匹づつ昇天されると思うと・・・。
泣けてきます(−人ー)
Posted by 虫 at 2011年05月01日 01:27
>虫さん
今いる働きアリたちは育児を経験しますが、次に生まれてくる働きアリは育児を経験できない働きアリになる運命です。
同時にその世代が最後の世代になり、ここからは見守ることしかできません。
できるだけ過ごしやすい生活環境を提供していきたいと思います。
Posted by ぁぃ♂ at 2011年05月01日 16:10
私も女王蟻を飼育していたんでこのブログすごい共感できます><

管理人さんは今年、また新女王を採取しますか?
去年、クロオオアリの女王を数匹飼育していて
内、女王の一匹が死に残った働き蟻を別のグループに統合したのです。

新たに女王を招いてコロニーの再建をするのはどうでしょうか?

Posted by 陽炎 at 2011年05月05日 11:09
>陽炎さん
女王が違う働きアリを統合できたのですかっ!?
不可能ではないらしいですが、実際はなかなか難しいらしいです。
人工飼育下だったから、匂いもさほど違わなかったのかもしれませんねw
女王アリの再採取ですが、そもそもたまたま舞い込んだ女王アリに砂糖水をあげたところから始まった飼育ですので、新たに探して採取することは考えていません。
つか、アリの飼育って深すぎません?w
自分ごときレベルで飼育できる昆虫じゃないような気もしてます。
観察ポイントも無数にあるので、1日が24時間じゃ足りませんw
また、凝り性なので部屋中にアリのコロニーの迷路ができそうなので、やめれるときにやめるのもいいかと(^Д^)
Posted by ぁぃ♂ at 2011年05月06日 23:13
同じコロニーから生まれた女王だったのかもしれません

蟻の飼育、難しいですしねェ
私も冬眠失敗して全滅してしまいましたし・・・
今年は採取はやらなくてイイかなぁ

Posted by 陽炎 at 2011年05月07日 00:34
>陽炎さん
アリ飼育の人のサイトを見てると、原因不明の病気で一気に全数死亡して巣が全滅したという事象が複数の飼育人で発生しています。
まだまだ未知の部分も多いアリ飼育なので、難しさとしてはかなりレベルが高いかもしれませんねー(゚Д゚ )
Posted by ぁぃ♂ at 2011年05月07日 22:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。