2011年06月04日
ミノウスバの幼虫の大移動

今年もミノウスバの幼虫の大移動が始まりました。つか、マユミの木を見たらすでに幼虫がいませんでしたので、この大移動は最終組のようです。
生まれ育ったマユミの木を離れ、この後マユを作ってサナギになります。初夏に羽化したミノウスバの成虫は、また同じマユミの木に戻ってきて産卵します。


ミノウスバの幼虫の大移動

また戻ってこいよー(^O^)
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☔ | Comment(2) | ミノウスバ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おぉ!今年もその時期が!
無事、また木に戻ってきてほしぃですの(^-^) 

それにしてもなんという機能的なアンヨ・・・
Posted by ぐわ氏 at 2011年06月04日 02:48
>ぐわ氏さん
これを見ないと春のど真ん中にいる気がしませんなw
今年の幼虫は数が多かったので、初夏にはたくさんの成虫の姿を見れるかもしれません。
幼虫のアンヨ、6輪装甲車と戦車のいいところを取ったような機能美で、こういう軍用車両ができてもいいのにと思ったり(^O^)
Posted by ぁぃ♂ at 2011年06月05日 16:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る