2011年07月08日
ワケありのアリグモ

玄関先の灯りに照らされるホトトギスの葉の上に、アリグモがいました。普段なら近づくと少しずつ逃げるアリグモですが、なぜかじっとしています。


ワケありのアリグモ

おお、葉の上に糸を張ってじっとしています。ここを陣地として獲物の捕獲を考えているようです。
玄関先の灯りを見上げると、小さな蚊のような虫やユスリカがたくさん飛んでいました。これを狙っているようです。
アマガエルと同じですね。人家の灯りに集まる虫を獲りたくてここにいたのであります。
最良の場所に最良の陣地を築いたアリグモ、動きたくなかったわけです。
ただ、何日もここで動かない場合は、もしかしたら産卵を考えているのかもしれません。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。