2011年07月13日
自立しないフェンネル

初期のアブラナ科の芽はあっちにコロンこっちにコロンですが、フェンネルスイートはそもそも起きていられません。しょうがないので、竹ぐしでほんわかと支えている状況。
この状態が続くようであれば、盛り土をしてとにかく支えたいと思います。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(2) | その他の花や野菜の栽培 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
大切に育ててもらえてこのフェンネルは幸せ者ですね。最初はひょろ〜っとしていますが、しっかり育ってくれますよ。
さすが「ウイキョウ」として古くからいろいろと利用されているだけありますね。強いなあって思います。
自分の所のフェンネルにいたキアゲハ幼虫一匹を見失ってしまいました、隊長!
敵(ヒヨドリかスズメ)に拉致されたものと思います( ̄□ ̄;)!!。
早く誘拐しておけば良かった・・・。・゚゚・(>_<;)・゚゚・。
Posted by ニンジン at 2011年07月13日 21:44
>ニンジンさん
初めての栽培なので、あまりにもひょろひょろしてて不安なわけですw
つか、キアゲハの幼虫がいたのですかっ!
自然界は食物連鎖がいっぱいなので、こういうことも起こりますねー。羽化の観察目的がある場合は、やっぱり保護するしかないですな。
Posted by ぁぃ♂ at 2011年07月13日 23:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る