2006年08月01日
スズムシの産卵

ふと飼育ケースを見ていたら、見やすいところにを確認しました。
A〜Cの丸のところを接写してみました。

まだまだ見えないところにも産んでいるはずです。また、これからも産み続けると思います。

1匹の♂の触角が2本とも切れて、極端に短くなっていました。

・・・激しかったようです(#^.^#)

ともかく、煮干で動物性たんぱく質を摂れた母親。カレシを食べなくても立派に卵を産んでくれました。

幸せそうなスズムシの母親♪


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | スズムシ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。