2011年08月10日
ひまわりに"ひ"の幼虫発見

ひぃぃぃぃぃぃぃぃぃΣ(゚Д゚)ということで、ひまわりの葉っぱに"ひ"がいました。
体長は3cm。でかいシャクトリムシです。その先を見ると、ひまわりの葉っぱがすでに食べられていました。こんなのに食べられたら葉っぱが無くなりそうだったので、退散願った次第。そのついでに撮影会の開始です。


ひまわりに"ひ"の幼虫発見

死んでいません。シャクトリムシの習性で、頑固に紙の上で枝のふりをしています。ころころ転がしてもびくともしません。すごい根性です。
写真上が、真上から撮ったもの。写真下が真横から撮ったもの。どちらも写真右側が頭部です。
ここまで鮮明に撮りながら、名前がわかりませんでした。一番近かったのがオオトビスジエダシャクだったので、それにしておきました。


ひまわりに"ひ"の幼虫発見

動かないので撮り放題。頭部正面です。さっきまで吐いていた糸が少し絡んでいます。
つか、グロですんませんヾ(^-^;)
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(4) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
青い尺取虫はよくネコヨラズに付いていますが、ほーんと、どっちが頭?っていつも思います(笑)
しかし、知らなかったー!
そうか、死んだふりと言うか枝のふりをするんですね?!
枝のようにピーンと斜めに固まってる様子は見た事あるんですが、今度ちょびっといたずらしてみようと思います。
いたずらしすぎてぐったりしない程度に(w
Posted by ☆けめ at 2011年08月10日 22:25
>☆けめさん
どのくらいの時間このままでいるんだろうとじっと見ていたら、5〜6分後にもぞもぞと動き出しました。
それまでは完全に小枝状態で、いくらでもころころころがせました。
バレているのにw
Posted by ぁぃ♂ at 2011年08月10日 22:29
初めまして。いつも楽しく拝見しています。
写真にある茶色いシャクトリムシは、毎年ベランダ菜園の葉っぱを気持ちが良いくらいむしゃむしゃ食べるので、なんだか微笑ましくていつも食べ放題にさせていました。

成長したらどうなるのか気になっていましたが、「オオトビスジエダシャク」かもしれない、ということですっきりしました。
Posted by とん at 2011年08月12日 08:19
>とんさん
はじめましてです(^O^)
食べ放題で放置するとは、心の広い寛大な方ですねーw
でかい幼虫は食べているところがはっきり見えるので、確かに観察してておもしろいです。
でも家庭菜園の収穫は落ちますよーw
Posted by ぁぃ♂ at 2011年08月12日 23:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る