2011年09月24日
大人になったカタツムリ

リンゴを食べる筋無し組の2匹ですが、殻の縁が盛り上がり始めています。孵化後11か月目で大人になりました。この個体が孵化した時の記事はこちら


大人になったカタツムリ

同期の兄弟の筋有り組の2匹のうちの1匹も、同様に大人になりました。


大人になったカタツムリ

体の肉が殻からはみ出るように見えてきます。殻の縁も、このはみ出た肉に沿うように反りながら伸びてきます。今はまだ中途半端ですが、肉をほぼ覆うように殻が伸びきれば、完全に大人になったと言えます。
殻の縁が反ることによって殻の生長はここまでということになり、これがこの個体の最大の大きさ、つまり生長が終わった"大人"ということになります。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(2) | カタツムリ〜2011年 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
最近マジで悩んでいるのですが、7月はじめに孵化した
うちのミスジマイマイ。かれこれ
二か月も経つのにほとんど食べないのです。
食べるといっても葉っぱや枝をすこしばかし。
カルシウムなんて食べてんのか舐めてんのか?って
感じなのです。そんなわけでいまだ2ミリほど・・・。
そんなものなんですかねえ・・(?_?)
Posted by ドキンちゃん at 2011年09月24日 15:13
>ドキンちゃん
初夏に孵化した個体は、最初は暑さでバテ気味じゃないでしょうか。まあ、2か月以上も生きているので、ひとまず正常の範囲内と考えてのんびりいきましょう(^O^)
つか、2mmじゃ食べたか出したかもわかりづらいですよw
Posted by ぁぃ♂ at 2011年09月25日 00:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。