2011年10月22日
真っ赤な実のベニシタン

緑の草が茶色に枯れ始める秋の後半、紅を主張するのはベニシタン。
初夏には高品質な蜜を昆虫たちに提供し、秋には人の目を楽しませる樹木です。
この赤い実は長い間落ちないので、年末ぐらいまでこの風景を楽しめます。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 | Comment(0) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る