2011年10月24日
大根化した葉大根を収穫

スジグロシロチョウの幼虫観察用に植えていた葉大根を引っこ抜きました。
葉っぱを食べる葉大根なのですが、なぜか大根となってしまった次第。このまま放置してもしなびるだけなので、葉っぱに生き物がいないことを確認してから収穫とぁぃなった次第。


大根化した葉大根を収穫

長さ20cm。緑色の部分は、土の上に出ていた部分です。
この葉大根をどうするかですが、家族に訊いてみて食用可能なようなら味噌汁にでもしようと思います。
食べた感想などは、また後ほど。


大根化した葉大根を収穫

引っこ抜いた跡。軽く耕してから、また4粒の種を蒔きました。チョウの産卵はもうありませんが、カタツムリの食べ物にするつもりです。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(2) | サラダ菜・葉大根〜2011年以前 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
綺麗な色の青くび。とっても美味しそうですね!擦りおろして秋刀魚と一緒に、残りはおでんで食べたいな〜(´д`)とついつい想像してしまいましたw

先日、無性に大根おろしが食べたくなったのでスーパーへ行ってみたら、瑞々しい感じのしない痩せこけた大根が昨年の倍以上の値段だったので買いませんでした(-ε-;)
プランターでこんなに立派な大根が育つのなら、私も作ってみたいです!
Posted by ウス子 at 2011年10月25日 17:05
>ウス子さん
そもそもプランターでここまで育つはずがないので、よっぽど肥料がうまく効いたんだと思います。
ニンジンを栽培した時はカブみたいになりましたからw
来年の家庭菜園はダイコンに挑戦するかも(*^ー゚)b
Posted by ぁぃ♂ at 2011年10月25日 22:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。