2011年11月18日
ルリタテハのサナギ続報

サナギになって10日ほど経ちましたが、特に変化はありません。
他のチョウであればこのまま越冬サナギになるんだなということになりますが、ルリタテハは成虫で越冬するチョウですので寒くても羽化はするでしょう。


ルリタテハのサナギ続報

プランターの縁のサナギも健在。


ルリタテハのサナギ続報

まだ幼虫の状態の個体も撮ったのですが、右に写っている別のサナギの色が黒っぽくなっています。
まもなく、あるいは数日で羽化しそうなオーラもあるので、ちょっと注意深く観察したいと思います。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 | Comment(7) | ルリタテハ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
サナギも興味深い色形をしていますね。図鑑ではどうしても一定の角度の写真1枚なので、いろんな角度から見せて頂けてありがたいです。
Posted by いもむしん at 2011年11月18日 23:37
幼虫の食べるものは、まだ残っいるのでしょうか?
蛹の色が濃くなるとわくわくしますね〜♪o(* ̄▽ ̄*)o
Posted by ☆けめ at 2011年11月19日 17:38
>いもむしんさん
図鑑で一番悩ましい点は、チョウですねー。羽根を閉じた写真を撮って名前を調べようと思っても、みんな羽根が開いた状態の写真しか図鑑に載ってなくて途方に暮れるときもありますw
人が撮る写真の角度は人の数だけあるので、自分も数人分の写真を撮りたいと思いますw

>☆けめさん
幼虫飼いとしては、そこが気になるところですなw
現状の葉の数は、最盛期の1割ぐらいです。なので、今いる幼虫が食べるときには、かなり葉っぱを探している状態だと思います。
ただ、兄弟たちがどんどんサナギになっているので、今いる幼虫も間もなく前蛹になるはずなので安心してます(^O^)
Posted by ぁぃ♂ at 2011年11月20日 22:56
ちょうちょの蛹、スゴイですね!
この色形、見つけるの難しそう・・・だけどちょっと興味あり。今後が楽しみですね。
Posted by totoro at 2011年11月21日 00:23
>totoroさん
周りの枯れ葉とそっくりなので、どこにいるかを知っていても毎回探してしまいます。
雪が降ったり氷点下になったりの気候なので、ちょっと心配なのであります(^O^)
Posted by ぁぃ♂ at 2011年11月22日 00:55
このキラキラです
初めて、このさなぎを見たとき、よく、温泉植物園でみた、キラキラさなぎを見つけたと思いました。
まったく、別物だったのですが

成虫で冬を越すんですね!(^^)!
抜け殻しか見れなかったので、
ぁぃさん  期待しています
でも、無理はしなくていいです。来年でも、再来年でも

ホトトギス、私もちょっと、食してみようかと思いましたが、味見はまだです
Posted by はらぺこぁぃ at 2011年11月22日 22:49
>はらぺこぁぃさん
ルリタテハのサナギのキラキラはきれいですねー。
今年はうまく撮れていませんが、去年はキラキラが撮れました(^O^)
サナギは、とりあえず見やすいように周囲の枯れ枝を除去したので、何かあったら気付くと思います。気付かないかもw
つか、いくらはらぺこでもホトトギスの葉っぱはよしなさい。トゲが生えますよw
Posted by ぁぃ♂ at 2011年11月25日 18:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。