2011年12月01日
新鮮さが重要なカタツムリのえさ

キャベツをあげると、いちばん最初に食べだす部分が端っこ。葉っぱの切断部なので、おいしいエキスと匂いがにじみ出ている部分です。
また、かじることを考えると、端っこのほうがそのきっかけをつかみやすいのかもしれません。
葉っぱの真ん中をいきなりかじって穴をあけることもありますが、比率的には端っこから食べ始めるほうが多いようです。
このおいしいエキスと匂いを体験させたいので、キャベツは切ってから洗うのではなく、洗ってから切るようにしています。あげる直前に切れば、切り口は新鮮そのもの。カタツムリも集まってくるのであります。

ただしカタツムリは匂いや味に敏感なので、冷蔵庫の中にしばらく置いた状態のキャベツは食いつきが落ちます。青々とした野菜本来の香りがする状態を好むわけです。
だいたいですが、4〜5日冷蔵庫に置いたキャベツの葉っぱだと、その差がわかりやすいです。スーパーの捨て葉入れから拾ってきたばかりだと、あげた直後に食べ始めますが、保管期間が長い葉っぱだとあとから「しょーがねーなっ」というかんじで食べ始めます。
カタツムリたちのご機嫌を損なわないよう、できるだけ甘くておいしい新鮮な野菜をあげたいと思います。野菜と言ってもキャベツだけなのですが。

.....@ノ”<秋の味覚も食わせろ


posted by ぁぃ♂ | 岩手 🌁 | Comment(9) | カタツムリ〜2011年 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
見ている人の、想像していることを聞いてみたい(=^・^=)

 若い男性が、時折、スーパーで、キャベツの葉を拾っていく、 その姿を見て ……  

(=^・^=)  (=^・^=)  絶対、気になっている人がいますよね

  
Posted by はらペコぁぃ at 2011年12月01日 20:38
>はらペコぁぃさん
以下、現場で実際にあった話です。

客「それ、どうするの?」
ぁぃ「カタツムリ飼ってるんです」
客「え?食べるの?」
ぁぃ「食べますよー」
客「えっ!本当に食べるの!?」
ぁぃ「大好物なんです」
客「どうやって食べるの?」
ぁぃ「歯で削り取るように食べるんですよ」
客「煮たりしてるの?」
ぁぃ「…?」
客「殻ごと炒めるとか?」
ぁぃ「…???」
客「地中海風?」
ぁぃ「カタツムリがキャベツを食べるんですっ!」

(;^ω^)<いいかげんにせいw
Posted by ぁぃ♂ at 2011年12月02日 19:00
やっぱり、どーしても、聞かずにはいられない光景なんですね(^^)
私も、抑えきれず、声をかけてしまうかも

でも、その話、途中で終わらなくてよかったですね
途中までだったら、その人はずーっと、カタツムリを食べる人だと思い込んだままになっていましたから(*^_^*)
Posted by はらペコぁぃ at 2011年12月03日 09:43
あ〜ぁ!確かにそうかもしれませんね。我が家のぴーすけも切り立て新鮮なニンジンには凄く食いつきますが、干からびてくると見向きもしなくなるので最近は2日おきに入れ換えたり少し乾燥してきたなと思ったら軽く湿らせたりしています。
カタツムリって、意外に味にうるさいのかもしれませんね。
Posted by おけい at 2011年12月03日 11:59
>はらペコぁぃさん
必死でしたよ、途中で終わらせてなるものかとw
だって、このまま話が終わったら「またカタツムリ食いの人が来てるわよ」って思われますから(^Д^)
他にも、ウサギを飼っている人とか葉っぱを持っていくようです。なんせタダですからね(^O^)

>おけいさん
基本的に生鮮食料品を保存して食べるのは人間だけですので、他の生き物にとっては未知の食べ物の味になってしまいます。
特にカタツムリは味に敏感なようなので、食いつきに差が出るんでしょうねー。
そんなカタツムリも、最近は寒いせいなのか食欲も落ちてきています。




Posted by ぁぃ♂ at 2011年12月04日 00:58
こんばんは。
うちの子(オナジ・ウスカワ)は小型種のせいか、また普段あまりあげてないせいか、キャベツ=食用という意識がないのか、ほとんど食べてくれません。
こちらが飼育初心者とあって、いろんな野菜を試したせいか、好みがうるさくなっているのかもしれません。
うちのは飼い始めた頃はニンジンが一番大好きでしたが、今はキュウリが一番、その次はズッキーニみたいです。
Posted by 旅母 at 2011年12月04日 22:50
>旅母さん
好みがうるさくなっているようですねw
自分もその性質に気付いてから、キャベツが主食になるようにしています。
たまに違う野菜や果物もあげますが、あくまでもおやつ程度にしています。
カタツムリはグルメですよ。舌が肥え始めるとどんどんおいしいものだけを追い求めます。
そうなるとえさ代が大変なので、なんとしてでも拾える捨て葉であるキャベツに慣れてもらっていますw
ニンジンぐらいだったらいいんですけどねー(^O^)
Posted by ぁぃ♂ at 2011年12月06日 00:19
既に内容を忘れちゃったんだけど、今朝、カタツムリを保護(?)して安心して泣きながら起きました。
…えぇ、なんかいじめられてるカタツムリを守ったかなんか、そんな夢を見てましたよ(∋_∈)
我が家にはカタツムリ居ないのに(今まで庭では見たことないはず)何かの前触れでしょうか?
む〜ん。
Posted by ☆けめ at 2011年12月10日 20:53
>☆けめさん
カタツムリは内に引っ込む象徴なので、これは自分自身の内に秘めた部分です。それを保護して安心したというのは、現在それがまだ安心できる状態じゃないということから来ているのかもしれません。
夢は脳の解放、簡単に言えばストレス解消のアイテムなので、現実ではなく願望に近いものが夢に現れることが多いそうです。
決して、ぁぃさんのブログの見すぎというわけではありませんw
Posted by ぁぃ♂ at 2011年12月11日 00:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。