2006年09月20日
写真館-ヤマトシジミ

酔っ払った紙くずみたいに不安定に飛んでいるチョウがいたら、それはヤマトシジミです。
大きさも1cmちょっとで、羽根の裏は茶色ですが表は青いような色をしています。

コスモスの葉に止まっているところを接写しました。
色は地味ですが、実に深みのあるコントラストの模様です。
羽根のふちは毛羽立ったようになっており、なかなかの上品さ。
おまけに、しま模様の触角もきれいです。

ただ、目が怖いw
ネコのような目に見えて、これがまた上品さを際立たせていますが。

日本的な上品さをもつ扇子のような羽根の、ヤマトシジミでした。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ほんとですね〜。
ネコの目そのものです。
こんな目をしていたんですね。気がつかなかったです。

チョウの羽って、近くで見るとビロードのような光沢があって見とれてしまいます。(⌒^⌒)b 

草取りをしていると、これとソックリで、青っぽい羽のチョウもよく見かけます。
あれも、ヤマトシジミの仲間なのでしょうか?
Posted by ケロ@ハーブで健康! at 2006年09月21日 07:21
1cmほどのチョウなので、頭の大きさ1mmぐらいでしょうか。その中の目なので、またまた小さくなります。

このヤマトシジミの羽根の表側は濃い目の青なので、もしかしたら同じヤマトシジミかもしれません。
付近にカタバミがあれば、間違いないです。
Posted by ぁぃ♂ at 2006年09月21日 21:06
クローバー畑にはシジミチョウがよく似合います。
自分も青いヤツをよく見るけど、
模様はどんなんだっけな…?
Posted by 名無しさん@ぁぃしてる at 2006年09月22日 20:26
模様は特に無いかんじで、コントラストが少しあるっぽい。
ちっこいけどそれなりにきれいで、ぼくみたいなチョウです。
うそです。
Posted by ぁぃ♂ at 2006年09月22日 21:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。