2006年10月15日
写真館-クロオオアリとアブラムシ

アリやハチのように、社会性の高い昆虫は本当に賢いです。
アリの中には、他の種類のアリを奴隷にして働かせるアリもいたり、キノコを栽培して食べるアリもいます。

昆虫にはいろいろな種類がたくさんいますが、見ていて一番感情がわかりやすいのもアリです。
友好や敵意だけでなく、その中間の態度をアリはよく見せてくれます。
「ん?なんだそれ?」とか「こらこらこら、何やってんだそこっ!」はよく見かけますし、「こんな動きするとどう出てくるかな・・・」とか「お願いだから見るのやめて、気になるから」とかもありますw

たしかに人間という生き物よりは知能は劣りますが、小さくて黒くて言葉を話さないだけで、いろいろな感情を態度に見せてくれます。

虫けらという言葉がありますが、こういった高度な昆虫を見ていると、お互いに尊厳すべき命を持った生命体同士であることを強く思います。
スズメバチが人を刺したり人が殺虫剤をまいたりするように、生活活動範囲を維持したり命をつなぐために時に生き物は相手を殺したりしますが、特に害の無い場合はお互いを観察し合い、共存していけたらいいなと思います。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(4) | TrackBack(0) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ふっくらアブラムシが美味しそう。
密を回収するクロオオアリも黒葡萄みたいで美味しそう。
…食欲の秋だから? 目を覚ませ>自分

数年前、TV 番組で NY にある昆虫専門のレストランを
放送していたのを思い出しました。まだあるのかなぁ。
ソースで彩られた皿に鎮座ましましていた焼タランチュラの姿。
養殖場じゃなくてジャングルで生まれていればねぇ。
人間に食べられる確率もずっと低かったのにねぇ。
Posted by 野狐 at 2006年10月15日 15:14
普通に見ればアリは黒いのですが、接写してみると濃い茶色です。
ぼくも接写写真をパソコンで見て、初めて気づくこともよくあります。
食欲の秋ですから、黒ぶどうと白ぶどうに見えたのでしょうw
大昔は昆虫は普通に食べていたそうです。鉄分とか亜鉛を摂るためにも必要だったのかもしれません。
今は錠剤で何でも摂れますけどねw
Posted by ぁぃ♂ at 2006年10月15日 23:42
地球制服に向けて、せっせと計画を練ってるのでアリんす。
Posted by 名無しさん@ぁぃしてる at 2006年10月17日 00:17
それはそれはアリがとうございます。
Posted by ぁぃ♂ at 2006年10月17日 00:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。