2006年11月04日
コスモスの種、熟す

指で触れるとパラパラ落ちるぐらい熟したコスモスの種です。

コスモスの花の咲いている時期は長く、かなり前からこのような種ができているかと思えば、これから咲こうとする小さなつぼみもあります。

今年の初夏にプランターと地面に植えたのですが、その違いがはっきり出ました。
地面に植えたほうが茎も太く、枝も均等に分かれて花もたくさんつけます。
茎の太さはヒマワリほどもあり、ひと株の幅は両手を広げたほどもあります。

しかし、ほどよく耕されて肥料も豊富にあったのはプランターのほうであり、地面のほうは粘土質で石ころごろごろの最悪な土質でした。
つまり、コスモスに関しては土質よりも根の張りのほうが重要なようです。
思いっきり伸ばしたいだけ根を伸ばしたほうが、地面の上も思いっきり伸びるということです。

今回初めてコスモスを植えたのですが、この花にはたくさんの昆虫が集まりました。
アリ、アブラムシ、ミツバチ、クマバチ、ハナアブ、ヒラタアブ、シジミチョウ、ハナグモ、そしてトンボやカエルの休み場にもなりました。
ひと株のコスモスがあったおかげで、たくさんの昆虫の生活の場となりました。

たったひと粒の細長い小さな種が、たくさんの命を支えていました。
来年も、これらの種がたくさんの命を支えることでしょう。
その手助けを、これからもやっていきたいと思います。
来年もコスモス植えるぞー♪
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(5) | TrackBack(0) | コスモス〜2007年以前 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは
私も2〜3年前からコスモスを植えてます。
やはり、地植えとプランターに植えてます。
おっしゃる通りに地植えはコスモスの花と言うより「木」に近いものもあります。
プランター植えは玄関先にちょうど良い感じの物になりました。
背丈も50cm位で花の数も少なく、茎もヒョロヒョロです。
色もピンク、赤紫、白と小さな庭を彩ってます。
Posted by まゆっち at 2006年11月04日 19:26
コスモス、いいですね。
こぼれ種で来年はもっとにぎやかになるのでしょうか。
ケロのは、キバナコスモスです。←雑草です〜。
2mくらいの大株になりました。
でも、風でぽっきり折れてしまいましたorz
群馬は風が強いです…
でも、でも、横倒しになった万まで
いまだに花をつけています。
今年は5〜6本でしたが、来年は何十本になるかな〜^^
ヽ(´▽`)/へへっ

Posted by ケロ at 2006年11月04日 22:12
>まゆっちさん
地植えは、まさに木ですw
来年は、あえて地植えとプランターに植えたいと思います。
背丈の低い細い株を玄関先に置きたいので、プランター必須です。
玄関先には小さいほうが、ある意味コスモスっぽいですからねw

>ケロさん
やはりこぼれ種も芽を出しますかぁぁぁ。
いちおう種は集めてあるのですが、手の届かないところの種は放置です。
キバナコスモスも、あの深みのあるオレンジ色がなかなかきれいです。
増えすぎて庭じゅうオレンジ色になるかもw
Posted by ぁぃ♂ at 2006年11月05日 01:57
こんばんは。ご無沙汰しています。
コスモスの種、はじめて見ました。すごいです。
コスモスはひまわりに次いで好きな花なので、一度お店で購入したことがあるですが、
根付かず駄目にしてしまった苦い経験があります。
また挑戦してみようかな…

そう言えば、うちのアゲハはサナギになってちょうど1ヶ月になります。変化なしです。
このまま越冬でしょうか?週に一度、霧吹きも忘れていません。
…まさか死んでしまっていると言うことはないでしょうか?
Posted by れなちん at 2006年11月05日 02:21
一ヶ月変化が無いところを見れば、越冬組だと思います。
もうすっかり寒いので、今羽化したらやばいなと思ってるはずです。
生きてるか死んでるかは春にならないとわかりませんが、そうそう生き物の命は無くならないものです。
サナギを信じましょう(^O^)
Posted by ぁぃ♂ at 2006年11月05日 21:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
ページトップへ戻る