2012年05月03日
パツラマイマイ、また産卵

パツラの飼育ケースを掃除中に、さらに11個の卵を発見。また産んだようです。写真では左上の11個が今回の分。
前回の18個と合わせて29個となったわけですが、とりあえず孵化態勢を維持します。約3か月後の孵化を予想しています。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(8) | カタツムリ〜2012年 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あいさんこんばんは☆
私もうちのカタツムリ達に赤ちゃんを作らせたいんです・・・!(>_<)
今、大きいの二匹と、中くらいの二匹を別々のケースに入れています。中くらいのサイズの子達はまだ殻のふちは反り返ってないので、青年期?かなって思うんですけど、青年期でも交尾するんですか?四匹全部一緒のケースに入れた方が交尾する確率は高いですよね??
どの時期に交尾/産卵するんですか?
質問ばっかりですみませんm( _ _)m
Posted by かたつむ at 2012年05月11日 22:14
>かたつむさん
大人になると殻の縁が反り返るのは、種類によってそうなるのとならないのがあるようです。
かたつむさんの飼っている大きいほう2匹が反り返っているのなら、中くらいの2匹は青年だと判断してもいいと思います。
交尾ですが、一般に大人になってから行うものと考えていいと思います。なので、青年は交尾対象外の個体ということになります。

カタツムリは"出会い"が少ない生物なので、同種と出会うとかなりの確率で交尾をします。雌雄同体なので、オスもメスもないわけですw
交尾時期も種類や環境でも違ってきますが、冬眠から覚めていっぱい食べて一段落したあたりから交尾をしようとするはずです。

発情の気配としては、顔の横にぽっこりと突起のようなものが見えてくればそろそろです。
頭の上に白いモコモコが見えてきたら、完全な発情です。
ただ、これも全てのカタツムリがそうだということでもないのですが、よく飼われているカタツムリには多く観察されていることです。

産卵は、交尾後1〜3週間後ぐらいかなーと思います。一度に数十個、それを数回繰り返す場合がありますので、トータルの個数がすごいことになるかもしれません。
飼えない卵をどうするかを決めたうえで、交尾を期待してください(^O^)
交尾のしやすさとしては、やはり栄養が重要だと思います。特にカルシウムは卵の殻にも使われるので必須です。
あとは、ストレスの無い環境と健康な体があれば、交尾しないほうが不思議になりますw
Posted by ぁぃ♂ at 2012年05月12日 01:02
お忙しい中、とても丁寧なアドバイスありがとうございますヽ(;▽;)ノ

では、青年期軍は別にして大人軍に頑張ってもらうことにします♪♪濡れたテイッシユは準備済みです♪もしも赤ちゃんがいっぱい出来たら、数匹以外はこの子達を見つけた場所に帰す予定です。
カルシウムについてですが、あいさんが載せてた烏賊の骨?が手に入らないので、卵の殻を毎回あげてるんですがなかなか食べてくれません(−_−;)大抵は、人参とキュウリに集中しています。
土を入れた方がミネラルとか取れていいんですか??
Posted by かたつむ at 2012年05月12日 20:53
>かたつむさん
カットルボーンですが、卵の殻で十分ですよー。どうしても食べないなら、少し砕いて風味を出してみてください。
ただ、主食の野菜に比べると食べる頻度はかなり少ないので、食べているのを見ることも自然と少なくなると思います。
白いフンを時々するかで判断すれば確かです。
土ですが、フライパンなどで完全に殺菌殺虫しないと、いろんな虫がわんさか生まれてくると思います。また、掃除のときに洗浄できないので、全廃棄しなければなりません。
いい面もありますが悪い面が多すぎるので、自分は土は使わないことにしています。
昔、赤玉土を無菌状態にして鉢に入れて遊び場を作ったことがありますが、特にミネラル摂取目的ではありませんでした。
あと、どうしてもカルシウム摂取が気になるのでしたら、下記を参照です。カルシウムの多い野菜をあげれば安心です(^O^)

http://aiaicamera.seesaa.net/article/39834342.html
Posted by ぁぃ♂ at 2012年05月13日 00:51
「少し砕いて風味を」wwww
かたつむりの栄養バランスについて勉強になりましたありがとうございます!\(*^_^*)/
すみません、最後の質問なんですが、かたつむりがストレスを感じるのはどんな時だと考えられますか??毎回ケースを掃除する時、待てずにかたつむりちゃん達を触って他の場所に移すんですが、ストレスを与えてるんじゃないかと思って罪悪感感じます(T_T) あとは、かたつむり自分達の時間を過ごせるように枯葉は入れるように最近してるんですが;;;
Posted by かたつむ at 2012年05月13日 21:13
>かたつむさん
いえいえ、真面目に書いてるんですがwww
嗅覚と味覚がメインの生き物なので、風味ってすごく大事なんですよーw
カタツムリのストレスについてですが、掃除のときの強制移動は、こりゃ仕方がないですな。自分もやります。
まあ、ストレスの概念は、自然界との相違だと思います。
あげればきりがないですが、人工的な物や現象もその中の一つだと思います。
急な気温上昇や下降、急な湿度上昇や下降、無風でよどむ空気、水道水の塩素、洗浄剤の中の化学物質、人工的な芳香、人間の汗や皮脂、人間の声で振動する飼育ケース、人間の生活行動で揺れる飼育ケース、まだまだあると思います。
枯れ葉を入れるのは、自然志向なのでいいと思います。たまに小バエも発生して自然そのものになりますがw
Posted by ぁぃ♂ at 2012年05月13日 23:57
真面目な飼育アドバイスの流れなのでなおさらウケましたww
そうなんですね~、掃除は衛生的な環境を保つためにはしょうがないですよね。無風でよどむ空気、うちのかたつむりケースに存在してる気がするのでどうにかしようなければ・・・総意的になるべくストレスを与えないように努力しようと思います\(^_^)ノ 可愛いかたつむり達には長生きして欲しいものですね♪♪
Posted by かたつむ at 2012年05月14日 17:28
>かたつむさん
いや、だからウケましたじゃなくて、真面目に書いたんですってばっ(^Д^)
まあ、あんまり考えすぎても今度は人間のほうがストレスがたまりますので、そのあたりはバランス良くといったところですなw
Posted by ぁぃ♂ at 2012年05月15日 00:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る