2012年05月18日
グローカルの開花のしかた

グローカルの開花も折り返し地点のようです。
それぞれの穂の中間部あたりに黄色いおしべが見えていますが、この黄色い部分は下のほうから徐々に上がってきました。つまり、下のほうから順次咲いていったかんじです。


グローカルの開花のしかた

この穂で言うと、下から開花終了、開花中、開花前になります。ちょうど桜前線が北上するように、徐々に花が上部に移っていくような咲き方でした。
ちなみに咲き終えた部分はポロポロと落ちて大変でした。花の香りはとうとう無臭状態のままでした。
花粉は粉末状というよりは極小のグミのような質感で、タンポポあたりの花粉に近いです。
花が落ちた後は何も無く、何かが結実するような気配はありません。この穂の部分の軸は葉が出てきそうにもないので、たぶんこのまま部分的に枯れ落ちるかもしれません。そしてまた、普段の観葉植物に戻ると思われます。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☔ | Comment(2) | その他の花や野菜の栽培 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あらら…
臭い…もとい 香りはなかったのか…(-。-;
お掃除 ごくろうさまでした!
しかし、こんなに咲くなんて 愛情をそそがれたからですね。
よかった、よかった。
おつかれさまでした。
Posted by ゆき at 2012年05月19日 12:07
>ゆきさん
植物には時々得体の知れない匂いを発するものがあるので注意していたのですが、なんとか大丈夫でした。
なんせデカいので、万一のことがあっても移動できないのですよw
とりあえず、開花の記録は残せました(^O^)
Posted by ぁぃ♂ at 2012年05月20日 19:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。