2012年06月15日
筋無し個体の類似性

筋有りと筋無しの個体をいっしょに飼うと筋無しの個体の行動が特異であることが目立ちますが、筋無しだけで飼うとその特異な行動に類似性が見え隠れすることがあります。
この時もこのような位置に置いたわけではなく、ランダムの位置からこの位置に移動してニンジンを食べ始めました。よく見ると、食べ始めの部位や食べ方までかなり似ています。

ちなみに筋有り個体のほうはこういった類似性を観察できるのは稀で、行動パターンもばらばらです。
筋無し個体の特異性は前から気になっていましたが、もう少ししばらく観察してみます。
いつでもどこでも常に同じだということではないですが、「あれ、また同じだ!」と気づくことがたびたびあります。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(7) | カタツムリ〜2012年 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ぁぃさんこんにちは
筋無マイマイかわいいですね〜
うちに最近1cmほどのBabyが二匹加わりましたが、
何故か筋有マイマイにしか絡みません。
筋無は、とにかくマイペースで
山の様に毎年卵を産みます。でも元気です。
去年から参加の筋有が元気がなくて心配です。
元気になる食べ物とかないですよね?
Posted by mie at 2012年06月16日 10:49
うちのご高齢ヒダリマキがこんな感じです!
しかもうちも2匹。
同じポーズしたり、密着して添い寝してたり・・・
とっても不思議。
Posted by JAM at 2012年06月16日 19:10
>mieさん
絡むwww 山の様にwww
表現が芸術的で噴いたw
元気になる食べ物ですかー。いつもと違う食べ物プラス霧吹きでしょうかねー。
食糧ではなくておやつみたいなものをあげてみてはどうでしょうか。簡単に言うと甘いものです。
バナナとかメロンとかブドウとか。野菜なら人参とかカボチャが甘いです。
甘いものも食べないようなら、小松菜などのやわらかい野菜を試してみるのもいいかも。

ただ、老いてくると動き自体がゆっくりになり、食べる頻度や量も落ちます。あまり動かなくなるのもおいの症状にひとつです。
老いは種類によっても解釈が違いますが、一般に産卵した年の秋や翌年は老いていると判断していいと思います。見た感じでは、殻のボロボロ具合が目安にもなります(^O^)

>JAMさん
おお、それはかなり不思議ですな。
カタツムリって、何か似たような動作や行動をしたがる生き物なんでしょうかねー。自然になのか故意にそうしているのか、または行動パターンがあまり無いので、偶然一致することが多いとかw
ただ、今まで飼ってきて言えるのは、2匹だけの環境で長くいる個体同士は、基本的に仲がいいです。相互に存在しているのを知っているので、平和に同居したがるせいかもしれません。
孤独感も少ないはずなので、情緒不安定にならなくて素直な行動をとるのかもですねー(^O^)
Posted by ぁぃ♂ at 2012年06月17日 00:50
ぁぃさんこんにちは
お返事ありがとう ございます
元気無マイマイには、甘い物をあげてみますね
さて、私事ですが今日、ぁぃさんを参考に
老体マイマイから生まれた、山ほどある卵を
何気に初めて孵化させようと毎日霧吹きをかけていたら
目を離した一日の間に50匹超のBabyがかえってました。
余りの凄さにうろたえております…しかも
まだ、卵は100個以上はあります。
このまま山に返すべきか悩み中です…
Posted by mie at 2012年06月17日 23:54
>mieさん
飼えない個体や卵は、できれば一番初めにそのカタツムリを捕まえてきた場所に返すのがいいと思います。
近所に放したりすると、家庭菜園をしている人に怒られますよw
いわゆる放虫はむやみに実施すると自然の崩壊につながるとよく言われますが、カタツムリの場合は自然への影響は正直微々たるものだと思います。
ただ、生息範囲の狭い生き物でもあるカタツムリなので、そこが果たして生息に適したエリアなのかは考えなくてはならないと思います。その場合、最も安心できる場所が元いた場所になります。
生息場所の概念が緯度経度ではなくエリアなので、元いた場所から10mずれれば住めないエリアになるかもしれません。
元いた場所が最善です(^O^)





Posted by ぁぃ♂ at 2012年06月18日 00:46
ぁぃさんこんにちは
早速の返信 ありがとう ございます
うちにいるカタツムリは、いずれも近所で見つけました
結構カラス すずめ等が多いので、カタツムリの大発生は
見たことがありません。マイマイカブリ等もいるかと。
なので余計に苛酷な状況に離すのは酷かとは思いますが
少し様子を見て、梅雨の内に離したいと思います。
色々とありがとうございます
Posted by mie at 2012年06月18日 11:40
>mieさん
放すのならやはり梅雨の時期ですね。1年で最も過ごしやすい気候なので、最も自由に行動できると思います。
カタツムリを飼うと膨大な数の卵を産み、膨大な赤ちゃんが生まれてきます。そうしないと厳しい自然界を生きていけないんでしょうねー。
食べられる、それもまた自然界なわけです(^O^)
Posted by ぁぃ♂ at 2012年06月19日 00:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。