2012年06月18日
泡の中のアワフキムシの幼虫

草むらの中を撮影中にアワフキムシの泡に接触してしまいました。いい機会なので、中の幼虫に撮影に協力していただきました。白い泡の中には、こんな虫がいるのであります。体長は5mmぐらい。


泡の中のアワフキムシの幼虫

アワフキムシの種類によって違いがありますが、黒っぽいものやアズキ色をしたものなどがいます。
泡の中にいるのは幼虫で、成虫になると羽根が生えて飛べるようになります。成虫の姿は、小さなセミのような感じです。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(6) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
aiさんは歩いてはるとき、くさむらやら木々を見つけると
だれかいないかな〜って いっつも探したり、
のぞき込んだりしているんでしょうね。
わたしは水があると 足が止まります。
水の入ったいれもんやら 川にはよわいですね。
なんかいてへんかな〜ってのぞきこんでしまいます。
よく通る高野川はのぞきこむと たくさん鯉やらなんやらが
いっっぱいいます。
小さな川にめだかなんかが見えたりすると
つい、すくいたくなります。
aiさんの家って いろーんないきものがいっぱいみたいやけど
こわいのはだめですが、ちょっといいな〜
お世話がんばってくださいね。
Posted by ゆき at 2012年06月18日 04:28
>ゆきさん
そこまで重症ではないですが、いざ探しに行くときは「虫ちゃ〜ん♪出てきてー」と心の中で呼んでいますw
水の中はひとつのワールド。地上と同じようにいろいろな生き物が住んでいますねー。
飼育ケースの中もある意味ワールドですが、空を飛ぶ鳥のように水を泳ぐ生き物がいる水の中は、完全にワールドですな(^O^)
Posted by ぁぃ♂ at 2012年06月19日 00:08
ホントだ。頭は正にセミ。
成虫も見てみたいなー。
今、スマホなので後で改めてぁぃ♂さんブログチェックせねばだ!
以前はよく草むらにも近寄って行きましたけどねー。
普段はさすがに世間の目を気にして庭での観察止まりです。
でも、今日、会社の同僚から味噌カップに入ったスズメガの幼虫を貰いました(爆)
Posted by ☆けめ at 2012年06月19日 21:42
>☆けめさん
成虫は文中のリンク先にありますよーw
けめさんとこは庭が立派な草むらですので、自分から見れば観察の理想郷なんですけど(^Д^)
チョウがやってきて産卵し、幼虫が生まれればハチの捕獲も目の当たりにし、羽化の助けもできるとなれば、普通に草むら以上の草むらです。
つか、味噌カップ入りのスズメガの幼虫だけでも爆笑ですが、それをもらったって、さすがけめさんwww
Posted by ぁぃ♂ at 2012年06月19日 23:48
>>庭が立派な草むら
おーい、手入れしてないみたいじゃないか(爆)
って、当たりw
だって、草刈りや草むしりすると可哀想な子がいっぱい出て来ちゃうもんねぇ。
週末やる予定だけど(^^;

んで、昨日突然「けめさんって蛾の幼虫も育てる?」って聞かれたので「ん。貰う♪」って答えたのでした。
そして今日からウチの子になりました♪
この子の食草に困るので、毎日餌は持って来てくれるらしいですぞ(爆)
Posted by ☆けめ at 2012年06月20日 01:08
>☆けめさん
むしろ、手入れしなくてもいいほど整理された庭には、虫は来ませんよねw
食草食樹の周りに1種類でも多くの雑草が生えていれば、そこは虫のために手入れされた庭だと思います(^O^)
つか、餌を毎日持ってきてくれる友人さんということで、まさに類は友を呼ぶですな(^Д^)
Posted by ぁぃ♂ at 2012年06月20日 22:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る