2012年07月07日
観葉植物グローカルの花のその後

ここで頭のてっぺんに花を咲かせていたグローカルですが、花期が終わってこんな感じになっています。
開花専用の枝ができて花を咲かせ、その後は枯れるという意味では、使い捨ての枝のようなもののようです。
ポキッと折って取り除こうかと思いましたが、繊維質が強力で折れません。節目から折れるタイプかなとも思って回転させてみましたが折れません。
どうやら自然界の雨で溶けるように無くなるタイプのようですので、そのうちハサミで切り取ろうと思います。

観葉植物グローカルの花のその後

その切り取る予定の朽枝の付け根のすぐ横には、葉っぱの子どもが出てきていました。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☔ | Comment(2) | その他の花や野菜の栽培 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あらら、自然界にはそんなタイプの枝があるんですか。
おかげさまでまたひとつ、かしこくなりました。
ただ、物忘れしいひんようにしないと!ね。
とてもドキドキさせてくれて 楽しませてくれましたね〜
あっりがとさーん!
Posted by ゆき at 2012年07月08日 07:47
>ゆきさん
つか、雑草の茎とかはみんなそうですよw ワラとかも放置しておくとベチャ〜となってしまいます。
特にドキドキすることではありません(^Д^)
Posted by ぁぃ♂ at 2012年07月08日 12:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る