2012年08月08日
スコールが発芽後の新芽を襲う

大粒の雨が突如激しく降り、発芽したばかりのワイルドストロベリーの新芽がやられました。
ふるいに何回も通した細かくて軽い土でしたので、大粒の水滴で飛ばされたような状態です。


スコールが発芽後の新芽を襲う

何本かの芽はやられましたが、まだしっかりとした芽は残っています。また、軽く土に埋まっただけの芽もあるので、このまま新芽のワイルドな復元力を信じて見守ろうと思います。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(4) | ワイルドストロベリー | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ぉお!!(゚ロ゚屮)屮これか!これのことかぁ!

でも、大丈夫な気がする〜
Posted by JAM at 2012年08月09日 06:27
>JAMさん
なんとか自力で立ち直る範囲ですよねー。それを信じて放置したいと思います。
元気な苗が生き残るという意味でも、まずは第一回目の試練なわけです(^O^)
Posted by ぁぃ♂ at 2012年08月09日 19:06
まーっ!てえへんだ!
どうかワイルドに生きてゆけるんを信じています。
Posted by ゆき at 2012年08月14日 23:22
>ゆきさん
今のところ順調に本葉も出していますが、もう少しして落ち着いたら日光に当てる予定です。
まあ、名前の通りワイルドなのだと思います(^O^)
Posted by ぁぃ♂ at 2012年08月15日 00:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。