2012年09月18日
オスのエンマコオロギは鳴きながらいろんなことを同時進行させますが、今回は体の掃除をしながら鳴いていました。




たまには掃除に集中することもあり、かなり熱心にきれいにしています。
後ろ脚の動きもおもしろいですが、中脚の動きが萌えレベルになっているのが見どころかも。

posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(3) | エンマコオロギ〜2012年 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
下の動画のコオロギの掃除、すごい!
あんなに器用に脚を動かして、掃除するんですね!
しかも片脚ずつ(笑)。
最後の両脚でしっぽ(?)を整えてるところなんて、髪型を気にする思春期の男の子みたい…と思ってしまいましたよ。

全然関係ない話ですが、聞いていただけますか。
先日、ウチで一匹だけ飼っているかたつむりが卵を60個ほど産みまして、「どうせ無精卵だから孵化しないだろう」と思っていたら、全て孵化しました!
2ミリぐらいの小さいカタツムリたちを見ていると癒されます(笑)。
それにしても一匹でも繁殖できるとは、カタツムリってすごいですね(^_^;)
Posted by タニ at 2012年09月18日 01:44
中脚の動きが新鮮ですね。羽根がきれいだから夜突然飛び出そうとして暴れませんか?ウチは灯火採集したエンマが多いから夜ときどき飛び出そうとして暴れるエンマが多いです。
Posted by いか at 2012年09月18日 10:19
>タニさん
ゴミをはらっていた後ろ脚も最後に片方ずつきれいにして、完璧に左右対称に掃除してますなw
こういうのを見ると、ちゃんと考えてんじゃん!と感心します。
つか、60個全部孵化おめでとーございます(^O^)
雌雄同体とはいえ、全部孵化するのは珍しいと思います。繁殖能力がかなり強い個体だったかもしれませんねー。飼うのは数匹ですよ、数匹w

>いかさん
風に敏感な生き物なので、ケース全体を揺らす振動(音)には敏感ですねー。
パニック症候群でもあるので、1匹が暴れ出すと全部一斉に暴れますw
終齢幼虫もそろそろ♂♀が見えてきたので、第1回目の分別をやるかもしれません(^O^)
Posted by ぁぃ♂ at 2012年09月19日 23:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る