2012年10月12日
ホトトギス乱れ咲き

2008年の春にプランターに種を蒔いたホトトギスですが、今年も開花しました。
地下根で越冬する植物ですが、その地下根が年々太るにつれて出てくる茎の長さも年々長くなっています。
撮影時にはすでに種の鞘ができはじめており、開花のピークは越えています。


ホトトギス乱れ咲き

噴水のような花、紫の斑点、これは好きな花です。


ホトトギス乱れ咲き

白い花も清楚でいい雰囲気です。いずれは地面に植えて、秋の庭の風物詩にしたいと思っています。


タグ:ホトトギス
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☔ | Comment(4) | ホトトギス | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おー、これは見事!
美しいですね。あ、斑点はヒョウモントカゲモドキの肌思い出しますなw
Posted by ムツギアリ at 2012年10月12日 11:42
>ムツギアリさん
正直、もし爬虫類を飼うとしたら、カナヘビかヒョウモントカゲモドキにしようと思っているんですよ。
あのかわいらしさは地球上でもかなり上位に入るのではないでしょうか。そんな生き物といっしょに暮らせると思えば、もはや大島優子レベルなのでありますw
ちなみにauには興味がありませんが、カタログはもらってきます。剛力の卓上ポスターとして(^Д^)
Posted by ぁぃ♂ at 2012年10月13日 06:46
種からかあ。4年かぁ。
ユスラウメも花が咲くまで、確か4年掛かったはず。
投げ売りで買って来たホトトギスは、日陰過ぎるところに置いてしまったのか、茎が徒長して形が乱れてます( ̄。 ̄;)
つぼみは沢山付いているので、咲くのは楽しみなんですけどねぇ。
ぁぃ♂さんみたいに完璧には育てられないのは同じA型と言えども性格だろうな(笑)
Posted by ☆けめ at 2012年10月13日 22:19
>☆けめさん
いえいえ、ほとんど放置しっぱなしなので、育てるといった行為はしていませんw
たまに水をやるぐらいで、あとはルリタテハの幼虫でもいないかなと探すくらいです(^Д^)
Posted by ぁぃ♂ at 2012年10月14日 21:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。