2012年10月16日
ランナーを伸ばすワイルドストロベリー

10日前に追肥をしたせいなのか涼しくなったせいなのか不明ですが、10日で一気に大きくなりました。
すでにランナーを伸ばし始めた株もあります。


ランナーを伸ばすワイルドストロベリー

葉っぱのつやもあり、健康そうに育っています。


ランナーを伸ばすワイルドストロベリー

ランナーの処置に苦労させられることも、イチゴ栽培の醍醐味です。
別の鉢で新たな芽を定着させて、子株孫株と増やして楽しむのもよし。ここぞというランナーだけを選択して、丈夫な子株をつくるのもよし。
今回は鉢の数を増やして、増産体制に入りたいと思います。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(13) | ワイルドストロベリー | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
『ムシ界の青年、イチゴ生産農家に転身!』という見出しが日刊農業新聞(?)に掲載されたら、イチゴ通販希望な次第。
子供の頃庭になぜか2〜3株ありましたが、実をつけるも酸っぱくてとても食べられませんでした。
ぁぃさんのお家の庭の構想を勝手に妄想しながら、楽しみにしてます!!

Posted by ぱぼ at 2012年10月16日 23:07
ランナーきましたね〜\(^o^)/
涼しくなって我が家のも若干元気になってきました!
Posted by JAM at 2012年10月17日 19:19
>ぱぼさん
ウチの庭にも小さいころにイチゴが生えていましたが、やはり大変酸っぱかったでした。養分が無いと甘いイチゴができないことを知りましたw
このワイルドストロベリーも最終的には土で気ままに育てる予定なので、酸っぱくて食べられないでしょうな(^O^)

>JAMさん
あ、やっぱり気温のせいなんでしょうかねー。雪の下でも生きているのがイチゴなので、寒いほうが元気が出るんでしょうな。
急速になんにも無くなる北国の秋に、どんどん元気になっていくイチゴの苗。
そういう意味では、このランナーの生命感がうれしいわけです(^O^)
Posted by ぁぃ♂ at 2012年10月17日 22:31
観賞用でしたかf^_^;
てっきりたくさんのイチゴを生産するのかと勘違い。失礼しました!
ランナーで思い出しましたが、ウチの咲き終わった胡蝶蘭が葉っぱと根を盛んに出し始め、根のほうが気根のように宙をさまよってますw

Posted by ぱぼ at 2012年10月17日 23:28
>ぱぼさん
たくさん実ればジャムにする人もいますが、まだまだ発芽間もない株なので、当分は観賞用ですなw
つか、胡蝶蘭すごすぎw
いやはや、生命感を感じさせるシーンに、花以外の本来の姿も観察できそうですな(^O^)
Posted by ぁぃ♂ at 2012年10月18日 19:55
うわ、すごい。
ちょっと前に発芽の記事を読んだ気がするけど
もうこんなライナーが出て来るんですね!
ウチの苺ちゃんたちも毎年ライナー出してたんですが
管理が悪すぎてしまったらしく、今年は全滅かも(T_T)

>>イチゴジャム
沢山採れるといいですね。
で、ユスラウメ育てません?(笑)
Posted by ☆けめ at 2012年10月19日 00:42
>☆けめさん
じじ株ばば株じゃない若株なので、マニュアル通りにランナーを出してきました。
いつかベランダのプランターでイチゴを栽培した時、雪の下でも枯れなかったので寒さには強いというか寒さを好む植物なのかもしれませんねー(^O^)
ユスラウメですが、これは真剣に植樹を考えていますというか、予定しています。
予定では、1年以内の植樹になりそうです(^O^)
Posted by ぁぃ♂ at 2012年10月20日 23:30
お、うちでも胡蝶蘭の飼育・・育成してますよw
うちでも同じ感じで、花がポロポロと落ち、まだ少し落ち切ってないものの、新芽がニョキッと、根っこがうねっていますw
Posted by ムツギアリ at 2012年10月22日 00:06
>ムツギアリさん
気根と呼ばれるものを見てみたくてガジュマルを100円ショップから購入しましたが、気根を見せることも無くおしとやかに生きておりますw
胡蝶蘭のような高級な植物は、ウチにはありません(^Д^)
Posted by ぁぃ♂ at 2012年10月22日 23:56
何気によく見ると・・かなりまだ小さなな葉っぱでしたが・・。順調に育っていますか?
Posted by マミー at 2012年10月28日 01:34
>マミーさん
先ほど最新記事をアップしました。
植え替えたあとも順調に育ってますよー(^O^)
Posted by ぁぃ♂ at 2012年10月28日 15:39
こんばんは!
今夏摘み取らず残しておいた我が家のブラックベリーが完熟を越して、きれいな種の房になっているのを見ていましたら、ぁぃさん家のワイルドは今どうしているのかな?と気になっての投稿でした。ありがとうございました。
ところで、「種まきカレンダー」というのをご存知ですか?日本バイオダイナミック協会から発行されています。良かったらのぞいて見てください。
Posted by マミー at 2012年10月30日 22:34
>マミーさん
ああいう種の房がポロっと地面に落ちて、そこから発芽しているんでしょうねー。今回のワイルドストロベリーも真っ黒い種の房から種を採取して蒔いてみました。
種まきカレンダーを調べてみましたが、種まきと宇宙をつなげた壮大な本みたいですねー!
月で野菜を育てるときとかに良さそう(^Д^)
Posted by ぁぃ♂ at 2012年10月31日 00:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。